クアラルンプール

【ブルーモスク】クアラルンプールで一番美しい場所

投稿日:

☆クアラルンプール2nd trip 今までのブログ☆



【ピンクモスク】モスクも見た目が9割、という勘違い



昼下がりのブキッビンタン散策を楽しんだあとは、所用でペタリンジャヤ(クアラルンプールの隣町)へ。

▼そろそろ大好きなサンセットの時間。

 

▼高層ビルと木々が共存するクアラルンプール。


 

いたるところで工事中、建物の新規建築がすすむクアラルンプールですが

まだまだ自然がたくさん息づいています。

ただ、排気ガスは東京よりひどく、車道の近くは息が苦しくて歩けないほど。

今後も都市開発が計画されており、さらなる環境悪化が予想されます。

計画では、街中をとおる川を中心とした美しい街づくりが目標とされているようです。
(クアラルンプールは、「泥が合流する場所」という意味みたいです)

他国のことながら、出来る限りの自然との共存と、環境汚染物質の排出削減を願います。 

人の手でつくった整備された緑道も心和むけれど、

自然のもつ伸び伸びと、生き生きとした自由さにはかなわないと思うから。

さて、そんなこんなで夜も更け••

本日最後に訪れたのはこちら!!

ブルーモスク











 

写真だけじゃ全然ぜんぶ伝わらないのが残念ですが、

まっくらなクアラルンプールの闇にひかるブルーモスクはとても神秘的で、美しかったです。

▼あたたかいホワイトの建物に、青い屋根がよく映えます









 

夜遅くにいったのですが、また

『ジャパニーズ?!』

の一言で、入れてもらえました。

※参照

実際には国籍関係なく入れてもらえるみたいですけれど、
なぜか日本人というと歓迎してくれる風潮にあります笑。

エジプトやトルコでも、

日本人だとわかるとすごくウェルカムな雰囲気に変わる人が多かったけれど

そこには

日本人=たくさん商品を買ってくれる!

という、若干の下心があったように感じます。

でも、モスクでは入場料を払ったりお土産を買ったりするわけではないので、

単純に温かく迎えてもらっている感じがして、なんだか嬉しかった☆
▼好きに見ていいよーって言われたので、自由にうろうろ






 

▼エスカレーター付モスクなんて初めて見ました


 

でも、理にかなった構造だと思います。

イスラム教では、女性は上の階に上がってお祈りするのですが
高齢の方や怪我をしている方は不便だろうなあと思うのです。

日本の代々木上原にあるモスクは、お祈りする場所までかなり急な外階段で、

さらに螺旋階段をのぼらなくてはいけなかったので、健康な私でもちょっと大変でした

※決して、日頃の運動不足がたたったわけでは、、ない。
(と思う)

エスカレーターがあれば、どんな人でも安心してお祈りに来れますよね。

▼中も、外観におとらず荘厳な雰囲気






 

▼この、奥まで続く廊下を照らすシャンデリアがとっても美しくて、写真に収めたかったのですが。。


 
私のデジカメ&撮影能力ではこれが限界でした。

シャンデリアの煌めきと、何度も撮影失敗してへこたれているまるこを、どうぞ妄想してくださいませ。

▼ここでは赤い服に、スカーフも貸してくれます。


 

▼夜遅いのに、たくさんの人がお祈りに来ています。


 

▼「マトリョーシカの中にマトリョーシカが・・」みたいな夢を見そうな、廊下

 

▼窓に青い石?がはまっています。

 

▼奥の壁もかわいい。

 

▼ここは入ってよかったのでしょうか・・?奥に進むとイベント会場みたいな場所があります。


 

▼講演会をやるんでしょうか?えらい人たちが座ってそうな場所です。


 


▼演劇が出来そうな場所

▼ここでも安定の文明利器・WIFI☆


 

これで、私が見たクアラルンプールのモスクは3つともWIFIを完備していることになります

 

▼さっきの青い石。外から見てもきれいです。













 


 

ここへはタクシーで来たのですが、近くにタクシーは走っておらず

帰れなそうだったので

運転手さんには20分ほど待っててもらいました。

クアラルンプール観光ではよくある話なんです!

タクシーでしか行けない場所が多いのに、帰りのお客さんを待つ流しのタクシーはいないという・・

だから、スムースに帰れるためにも、運転手さんにお願いして待っていてもらうのがおススメです☆

このブルーモスクは、本当に美しくて

マレーシア観光の際はぜひ行っていただきたい、おススメの場所です。

クアラルンプールからは少し距離があり、周りには特に見るものもありませんが

この夜景を見るためにだけに行って損はないです

そういえば、

窓からブルーモスクが見えるホテルがあるとネットで見たのですが、

どこかへ行ってしまった

機会があったら是非泊まりたいです。

あの夜景をお部屋からずっと眺められるなんて幸せ

帰りは電車でとことこKLセントラルへ~。

▼マレーシアにもあった!女性専用車両
※男性が間違って入ると、日本よりもスゴイ目で見られます笑。ご注意を!


 

夜遅かったので、KLセントラル駅に新しくできたフードコートへ・・

▼韓国料理をチョイス。


・・珍しく、とても美味しくないものに出会ってしまった笑


 

メニューの写真は美味しそうだったんですけれども・・!

出来たばっかりなので、これからに期待ですね。

ホテルでホットチョコレートを飲んで、口直ししてから寝ました!

それでは!

本日も、最後まで読んでいただきありがとうございました☆

まるこ。

▼旅行ブログ・ランキングに参加しています▼ 


にほんブログ村 旅行ブログへ


にほんブログ村

人気記事

1

ホテルのインスタ投稿を見ていると、 思わず旅に出かけたくなってしまうような素敵なアカウントが多いですよね。 今回は、その中でも特にフォロワーが多い14アカウントを分析してみました。 日本にあるホテルア ...

2

この記事を書いた理由 5月末〜6月にかけて、9泊10日イタリアひとり旅に 行ってきました。 旅行、特に海外に行くときは 色んな人のブログを読んで、行きたい場所の確認や 気をつけること、持って行った方が ...

3

遊びで行くのは初めてのハワイ。 オアフ島では、効率よく人気スポットをまわりたい!と思い タビナカの「オアフ島周遊ツアー」に参加してきました。 Q.タビナカとは? 日本語ガイドで安心、海外ツアーの予約サ ...

4

2018年、ベトナムダナンにオープンしたホテル 「シェラトングランド・ダナンリゾート」の宿泊記です。 今回のダナン旅行のテーマ 2018年5月末に母と2人旅 ベトナム(ダナン)は初めて 観光しつつも、 ...

5

☆シンガポールの旅行記ブログはこちら☆ ついに 妄想じゃなくて ほんとに 来ちゃった!!! 【1日目】 早朝、チャンギ空港に到着           ...

-クアラルンプール

Copyright© まるこの妄想Trip、たまに本当 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.