スペイン

【スペイン旅行記②】バルセロナで歯医者さんに行くと、○○円かかります

更新日:

スペインの妄想Tripはこちら

旅行の写真を随時更新中♪ 
instagram:@cacomir

【スペイン旅行記、最初から読んでくださる方は】
スペイン旅行記① 羽田空港〜カタール空港でまさかのフライトディレイ

-------------------------------

ちゅんちゅん・・ちゅんちゅん

おはようございます、まるこです。

妄想Tripのブログを書いているおかげで、周りの人には
本当の旅行記まで妄想だと思われていたり
妄想で書いたのに、実際に今海外にいると思われていたり

「結局、今どこで何をしてるの?」
かなり紛らわしい生き方をしていますが、
今は本当にスペインにいます!

爽やかなバルセロナの朝・・・

と、言いたいところですが

前回の記事の最後にちらっと書いた予告

「バルセロナに着いたばかりのまるこに事件が起きる!!」

・・を、思い出して頂けましたでしょうか。

こんなに爽やかな朝なのに・・

実は、バルセロナ到着の夜、ホテルで歯を磨こうと鏡の前で口を開けたら・・

治療中の詰め物が取れてました。

チーン。

スペイン旅行の1週間前、歯の根管治療を始めたのですが

・・・なんというタイミングでしょうか。

歯の根管治療をすると、気圧の関係ですごく痛むことが多いらしく
飛行機には乗らないよう指導しているそうです。

実際に先生も、治療中に海外へ行った時に

「太平洋のど真ん中で降ろしてくれ!!と叫びたくなった」

ぐらい痛んだことがあるとか・・

とはいえ、治療してしまったものは仕方ないので
気にせずスペインに飛んだのですが

特に飛行機でも痛むことなく、な〜んだ先生オーバーだな!と油断していたのです。

ところがどっこい

鏡の前で私を待ち受ける

黒い穴・・

しかも、心なしかジンジンとうずき出して、痛み始めている・・。

今回のスペイン旅行のメインは食なのに!!
食べられないなんてことがあっていいんでしょうか?

否!!


〜ということで歯医者に行こうと心に決めました〜

まずは腹ごしらえ。

歯に大きな穴が空いているので、
ソロソロとしか食べられなくてもどかしいですが
食いしん坊なので、こんな状況でも朝食抜きという選択はとれません。

グーグル先生でスペインの医療事情を調べたところ、

1、スペインの医療はかなり進んでいる!

安心して治療を受けてOK

2、スペインに住んでいる人は医療費無料!

素晴らしい!ただ私はしがない旅行者のため、逆に高額な請求が考えられる

3、バルセロナには日本語で治療を受けられる歯医者がある!

とてもありがたい!!英語ならともかく、スペイン語は数字と挨拶くらいしかわかりません

以上の情報を得て、かなり安心しましたが
この後現地に住んでいるお知り合いの方と会う約束があったので、
その方にも調べていただくことに(迷惑)

歯・・治るといいな・・

あ、遠くにサグラダファミリア。

そう、余談ですがサグラダファミリアってとてつもなく大きいんですね?!
まだこのブログを書いてる時点では生で見てないんですが、
ホテルからわりと離れているのに、サグラダファミリアがドーンと端っこに見えて
びっくりしました。

後で聞いたところによると、
サグラダファミリアの周りは建物の高さ制限がしかれているので、
遠くからでもサグラダファミリアが眺められるそうです。

日本のディズニーランドと一緒ですね♪

〜余談終了〜

ホテルをチェックアウトし、スーツケースをゴロゴロしながら街へ繰り出します。

バルセロナは緑が爽やかで、空気が気持ちいいですね〜

現地に住んでいる方と待ち合わせのカタルーニャ広場まで。

スペインは地下鉄わかりやすいし、運賃も安いので移動にはオススメですが
スーツケースを持って地下鉄移動だけはおすすめしません・・!

この旅行中に何度かする機会がありましたが、
とにかく階段がきついです!

エスカレーターやエレベーターがないところも多いので、
全部自分で持ち上げて上り下りしなくてはなりません。
日本よりも階段の幅が狭いところも多く、スーツケースが重いとグラグラして危ないです・・。

スーツケースがある時は、できる限りバスかタクシーの移動をお勧めします

そんなこんなで、ヒーヒー言いながら移動し

階段でスーツケースを運びながら、
「今この瞬間にスリが来たら、私は完全無防備なので声で攻撃するしかない。
なんて叫べばいいんだろうか」と考えていたり

エスカレーターで右に並ばなきゃいけないのに
日本のくせで左に並んじゃって
「こっちじゃないよ!!」って後ろのおじさんに言われたので
焦って移動しようとしたらまっさかさまに転落しそうになって
「落ち着いて!!そこでいいから動かないで!!」と皆様になだめられ
すごく申し訳ない感じになったり

てんやわんやで目的地に着き、無事待ち合わせの方と会えました〜!

観光客は行かなそうな素敵ブックカフェ「Laie Libreria Cafe」にて
エスプレッソ&ミルク

観光客の姿はなく、近所の方々がパソコン片手にのんびりくつろいでいました♪
1階が本屋さん、地下1階がカフェになっていて、晴れていればテラスにも出れます(喫煙可)

ゆったりした空気が流れる静かな場所でコーヒーを飲みたい!という方は
是非行ってみてください。
カタルーニャ広場のすぐ近くなので、分かりやすいですよ

トリップアドバイザーのリンク

さて、楽しくスペインでの暮らしについてお話を伺った後は・・・

念願の?!歯医者へ!

英語対応できる近くの歯医者を調べてくださったようで、とても助かりました。
超方向音痴な私ですが、建物の前まで連れて行ってくださり感謝・・。

とりあえず、入ってみ・・

と、そこにせまり来る

スーツケース&階段アゲイン・・

2Fと聞いていたのですが、海外と日本では階数のカウントが違うため、実質3Fでした。
よいこらしょ、とまたスーツケースを引きずりながらなんとか歯医者さんへ。

今回教えていただいたのは、「Dental Clinic Center」というところ。
カタルーニャ広場から徒歩2分くらいです。

受付のお姉さんも英語対応可なので安心!!

とても優しくて、私の意味わからない英語も一生懸命聞いてくれました。

というか、英語でお医者さんにかかったことなんて人生初ですよ!

まず、自分の症状を説明できない。
グーグル先生に「根管治療」とか「神経を抜いた」を英語で言う方法を聞きたいけど、
wifないから調べられない。

苦肉の策で、

"I'm a tourist from Japan.I have no appointment.
My stuffed objection of teeth was removed yesterday..little pain!!"

(私は日本から来た旅行者です。予約はしていません。歯の詰め物が昨日とれました。ちょっと痛い!)

と伝えましたが、もうメチャクチャです。
stuffed objectionって。
removedって。

でもなんとか伝わって、診療してくれるみたいです!

問診票を英語で書かなくてはいけないのですが、
単語がわからないものが多すぎて(アレルギーの内容とか、病名とか)
自分は健康で、申告するものがほとんどなくてよかったなとしみじみしました。

これで薬アレルギーとか麻酔アレルギーがあったら、なんて書いたらいいかわからない。

海外に行くときは、自分の持病に関することを英語でメモしていくのがいいですね!

歯医者さんの窓から見えた景色

1時間くらい待って、いよいよ診療室へ!

「Hello〜〜〜♪♪♪」

なんだかすっごくフレンドリーで素敵な女医さんと握手しました。

とりあえず症状を説明しなくては・・(必死)

"I was given basical treatment 7days ago and stuffed objection to my teeth temporary.
However, it was removed yesterday and I feel little pain..."

だからstuffed objectionってなんだって感じですが
もう必死なので、正しいかどうかなんて構っちゃいられません。
知ってる単語を総動員して身振り手振りで伝えてみました。

先生 "Oh~ you was given root treatment??"

な、なるほど。
根管治療=root treatment ですね!!

私が何度も連呼していた"basical treatment"は全く違うようです。恥ずかしや。

ちなみに、グーグル先生曰く
歯の詰め物=filling らしいです。

まあでも、内臓の病気と違って
歯の場合は、外観でなんとなく症状がわかるはずなので

とりあえず口をぱかっと開けて、
痛いところを指さして
泣きそうな顔で日本語で「イタイ!!」と叫んでもさいあく伝わるかも・・

私のしっちゃかめっちゃか英語講座はこのぐらいにしておいて、
肝心の治療ですが、とてもスムースに痛みなく進めてもらえました!

一時的に詰め直してもらって、今日まで問題なくくっついてます。

スペインの医療は信用してOKというのは本当でした

ただ、お値段の方ですが・・

な、なんと

270USD

2回聞き直してしまいました。

だいたい31000円くらいです。
私の飛行機代の半分より高い・・!

よく考えたら当たり前ですよね。
スペインの保険に入ってるわけでもないし、住んでもないただの観光客なので
普通よりお金がかかって当然です。

わかってはいたのですが

ちょっとびっくり!!

旅行保険、入っておいてよかったです。

ここはクレジットカードも使えましたので、ユーロを持っていなくても
大丈夫です。

もしバルセロナで歯が痛み出した方がいたら、ぜひここに行ってください〜!
オススメです。

(ちなみになぜかコーヒーが無料で飲めます笑)

リンク:Dental Clinic Center公式ページ

初めてのフライトディレイに、初めての海外診療・・!
何だかトラブル尽くしの始まりですが、
ブログに書くこといっぱいで個人的には楽しい旅行の始まりです〜

☆次につづく☆

30

スペイン旅行の写真を随時更新中♪ Instagram:cacomir
follow me!!
---------------------------------------------
舞台と役者のあれこれコラムを書いてます
https://note.mu/mousoutrip/m/m502772eea6b6
---------------------------------------------
ツイッター始めました。


---------------------------------------------
☆ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 旅行ブログへ 
にほんブログ村
---------------------------------------------

人気記事

1

この記事を書いた理由 5月末〜6月にかけて、9泊10日イタリアひとり旅に 行ってきました。 旅行、特に海外に行くときは 色んな人のブログを読んで、行きたい場所の確認や 気をつけること、持って行った方が ...

2

日本から気軽に行けて、 小籠包やマンゴーかき氷など、美味しいものが リーズナブルに食べられて。 短い日程でも満喫できる人気の旅行地、台湾。 初めての台湾では、台北観光中心に 有名スポットの九份や淡水に ...

3

遊びで行くのは初めてのハワイ。 オアフ島では、効率よく人気スポットをまわりたい!と思い タビナカの「オアフ島周遊ツアー」に参加してきました。 Q.タビナカとは? 日本語ガイドで安心、海外ツアーの予約サ ...

4

2018年、ベトナムダナンにオープンしたホテル 「シェラトングランド・ダナンリゾート」の宿泊記です。 今回のダナン旅行のテーマ 2018年5月末に母と2人旅 ベトナム(ダナン)は初めて 観光しつつも、 ...

5

☆シンガポールの旅行記ブログはこちら☆ ついに 妄想じゃなくて ほんとに 来ちゃった!!! 【1日目】 早朝、チャンギ空港に到着           ...

-スペイン

Copyright© まるこの妄想Trip、たまに本当 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.