スペイン

【スペイン旅行記③】バルセロナからサンセバスチャンへ!カタルーニャからバルセロナ空港まではWifi付バスで快適な旅。

更新日:


スペインの妄想Tripはこちら

旅行の写真を随時更新中♪ 

instagram:@cacomir

【スペイン旅行記を最初から読んでくださる方はこちらから】

スペイン旅行記① 羽田空港〜カタール空港でまさかのフライトディレイ

スペイン旅行記② スペインで歯医者に行くと、◯◯円かかります?!

今回のスペイン旅行。

始まったばかりですが、

フライトディレイ、海外で病院・・とトラブルづくし!

いや、言い換えれば「初体験のハプニング」ばっかり♪

他の人から見たら「大丈夫?」な感じですが、

私からすると「ブログにいっぱい書くこと増えた!」というとっても美味しい旅路でございます。

さて、バルセロナ中心のカタルーニャ広場から、バルセロナ空港へ出発します。

空港へのバスは、車体に「Aero」と書いてあるのでわかりやすい♪

「Aがきれてるじゃん」と思ったあなた
正解!!
バスは頻繁に出ているので、なんとなく広場をウロウロしていたらすぐ見つかりますよ!

近くにはApple Storeや、大型デパートもあり賑わっているので、

早めに広場について時間を持てあましても安心。【空港バスの注意!】

バルセロナ空港は、ターミナル1&2の2つあります。

ターミナルによってバスが違うので、自分の飛行機がどちらか確認してから乗ってくださいね♪

(もし間違えちゃっても、空港内で移動できるのでご心配なく✨)

片道5.9ユーロですが、お札は10ユーロまでしか使えないと注意書きが出ています。

両替所は50ユーロ札を混ぜてわたしてくる場合が多いので、両替したばっかりの方はお気をつけください。

ただ・・私は注意書き(と空気を)読まずに50ユーロ出しちゃったんですが、

運転手さんは快く受け取ってお釣りを渡してくれました♪

運転手さんによると思うので、なるべく細かく崩していった方がオススメです。

この空港バス、とっても嬉しかったのが・・


Wifiが快適に使えたこと!!!

スペインは、wifiがあってもなかなか繋がらずネット難民になりがちだったので、

バスの中でずーっとネットができたのはとてもありがたかったです。

※別日に同じバスを利用したら、まったく繋がりませんでした・・

バスによるんでしょうか。謎です。

スーツケースは専用の場所に置けるので、座席でゆったり過ごせて楽チンです♪

空港バスから見る、バルセロナ市内の眺め


細かいつくり&白っぽい大理石の像を見ると、ヨーロッパに来たんだな〜とひしひし感じます。


遠くに広がる山と空〜。東京ではなかなか開けた空を見れないので、新鮮です。


35分くらいバスに揺られて、バルセロナ空港に到着です!

余談ですが、エアポートバスが5.9ユーロって安いなあ・・

いつも日本では羽田空港ラブなんですが、やむをえず成田空港を使うときは、

成田エクスプレスがとんでもなく高〜く感じるのです。

街の中心から30分くらい&お安く空港に行けるって、

観光客にとっても、住む人にとっても魅力てきですよね。

〜余談終了〜

さて、日本から長時間かけて(フライトディレイまで体験して)

はるばるバルセロナにやってきたばかりだというのに

なぜまたバルセロナ空港まで出戻りをしているのかというと・・


イギリスに留学している友達と合流するためです!!

そうなんです、ひとり旅が圧倒的に多いまるこですが

今回はまさかの友達と2人旅!

しかも相手は

華の女子大生・・・

同級生たちからは

「学生と社会人が一緒に旅行に行くなんて、価値観の相違に困るだけだよ!」
「アラサーが学生の体力についていけると思う?!」

と非難ごうごうでしたが

華の女子大生「チィース」

・・・

ゆるい。

しかも眠そう。そしてだるそう。

半年ぶりの感動の再会だというのに、

最初の挨拶が「チィース」とはどういうことか。

ということで、これからは華の女子大生あらため、農民ちゃんと呼びます。

農民ちゃん「バルセロナ空港、Wifiくそっすよ」

おう・・

到着日、薄々感づいてはいたけれども。

バルセロナ空港、Wifiはあるのですが

接続を何度試みても、つながらない!!

私が空港バスで快適なWifiをエンジョイしている中、

農民ちゃんは空港で繋がらないWifiと格闘していたようです。


農民ちゃん「ライン1通送るのにどれだけ苦労したかわかってるんすか」
私「・・・ありがとうございます」

農民ちゃんの苦労をねぎらうべく、ランチを食べにフードコートへ。

ここはやはりスペインらしく・・・

パッタイ!!

・・・

だって、昨日1日ニッポンの味からはなれてヨーロッパにいたら、

どうにもこうにもアジアンな料理が食べたくて、食べたくてふるえてたんですもん!

(空港で食べたラーメンの味が忘れられないともいう)

写真を見ていただけたらわかると思いますが、

決してパッタイではない平麺ヌードル。

「アジア風パスタ・・?」と言った方が正確な料理でしたが、

少なくとも味付けが多少アジアンだったので、満足です。

食後はさすがにスペインらしく

マクドナルド!!

以前、「スタバに行くメリットは、世界中どこでも同じクオリティのコーヒーが飲めるからだ!」

みたいなことをドヤ顏で書きましたが

同じことがマックでも言えてしまうと気づいちゃいました。

ビックリしたのが、こちら。自動注文機!!

ファーストフードなのに・・

もはや店員さんと喋る必要も、現金を持ち歩く必要さえないんですよ!!

いや、ファーストフードだからこそでしょうかね。

好きな商品を選んで、クレジットカードで簡単に決済して、発券された注文番号が表示されたら

取りに行けばいいだけ。

外国語がしゃべれなくても、お店で注文できちゃう時代。

日本の店員さんは英語喋れない人多いから、日本にこそあったらいいのにね、と思う。

さて、タイ風パッタイと、マックのコーヒーで

スペインらしさを1ミリも味わうことなく食事を終えた後は

飛行機に搭乗です!!

どこへ行くかというと・・・

ジャーン

知る人ぞしるスペイン美食の地
サンセバスチャンにやってまいりました!!

サンセバスチャンとは??

スペイン北、バスク地方の都市。

「美食の街」として知られ、ピンチョスの発祥地。

美しいコンチャ湾で囲まれた街は、リゾート地としても有名。

日本ではまだまだ行く人が少なく、観光ブックにもほとんど載ってないです。

私は高城剛さんの本を読んで、ずっとサンセバスチャンに行きたくてたまらなかったんです!!

この本は、美食バルの紹介だけでなく、町おこしの視点で

サンセバスチャンがいかに美食の街になったかを分かりやすく説明してくれているので、

興味ある方に是非オススメの1冊。

この日は残念ながら寒くて、雨が降っていました。


お空がどよ〜んと曇っております。


農民ちゃん「・・・なんかさ、もっと華やかな場所だと思ってたんだけどさ。日本っぽくない?」

まるこ「・・・熱海っぽい」


農民ちゃん「熱海っぽい!!!!」

妄想ツイート「熱海に来たなう♪遠くに見える民家に、テンション上がりっぱなし!!」


妄想ツイート2「熱海をドライブなう♪ちょっと曇ってるけど、海風が気持ちいーな!!」

妄想ツイート3「やっと熱海に来たよー!!早く温泉入りたいな♪」

・・・ここは熱海だったのか?

と、2人とも妄想にさいなまれていましたが

あ、やっぱりヨーロッパだ


どう見ても熱海ではない景色に出会えて、ホッとする農民ちゃんと私。

リゾートとはいえ、街中は落ち着いて趣がある雰囲気です。

電車がないので、空港からはバスかタクシーですが

圧倒的にタクシーがオススメ。

タクシーはちょっと高いけど、バスは本数が少ないので使いづらいんです。

空港はビルバオサンセバスチャンの2種類があり、

フランスやイギリス、バルセロナ、マドリッド等から直通便があります。

日本からだと、日本〜バルセロナ(マドリッド)の往復便を買っておき、

追加でバルセロナ(マドリッド)ーサンセバスチャンの航空券を買うのがいいと思います。

1万円くらいで、バルセロナからは2時間もあれば着きます♪

・・と、真面目な話をしている間に


農民ちゃん「ご・は・ん!」
まるこ「お・さ・け!!」

ということで、ホテルに着いたら早速街へ繰り出すことに。

小さなスーパーを見つけたので、生ハムとワインを調達しました。

これがもう、ビックリするほどお安くて美味しいんです!

サイゼリアのワインも真っ青!な価格から、ボトルでワインを購入できます。

農民ちゃんが住んでるイギリスはお酒がとっても高いらしいので、

イギリスに住む不条理を嘆いておられました。

少し歩けば、有名なピンチョス屋さんが集まる場所に行けるのですが・・

なにせ、寒い!!雨!!!

農民ちゃん「もう歩くのムリっす」

ということで、近場の何のへんてつもなく、特に有名でもないバルに来てみました。

おおお!始めて見るピンチョス&タパスにテンションが上がります。



農民ちゃん「店員さんと話すのムリなんで、選んできてください」
まるこ「・・・」

ということで、スペインオムレツと、シーフードが乗ったピンチョスを!

(右のもじゃもじゃしてるのは、イカです。ミミズではありません)


※ちなみにこの写真は、農民ちゃんにフォークの刺し方がセンスないと怒られました。

その通りだと思いましたが、早く食べたくて仕方がなかったので無視しました。

今ブログにアップしていて、若干の後悔を感じています。

なーんの変哲もない、その辺のお店にふらっと入ったのに

どれもこれもとっても美味しい!!

とくにシーフードが、新鮮でみずみずしくって、

ちょっと味付けしてパンにのせてるだけなのに

感動的な美味しさ・・

憧れの街サンセバスチャン、一瞬「熱海か?!」と疑ってしまってごめんなさい。

食いしんぼう&呑んべえ2人の、美食堪能の旅が始まります〜♪

☆次につづく☆

30

スペイン旅行の写真を随時更新中♪ Instagram:cacomir

follow me!!

---------------------------------------------

舞台と役者のあれこれコラムを書いてます

https://note.mu/mousoutrip/m/m502772eea6b6

---------------------------------------------

ツイッター始めました。



---------------------------------------------

☆ブログランキングに参加しています☆


にほんブログ村 旅行ブログへ 

にほんブログ村

---------------------------------------------

人気記事

1

この記事を書いた理由 5月末〜6月にかけて、9泊10日イタリアひとり旅に 行ってきました。 旅行、特に海外に行くときは 色んな人のブログを読んで、行きたい場所の確認や 気をつけること、持って行った方が ...

2

日本から気軽に行けて、 小籠包やマンゴーかき氷など、美味しいものが リーズナブルに食べられて。 短い日程でも満喫できる人気の旅行地、台湾。 初めての台湾では、台北観光中心に 有名スポットの九份や淡水に ...

3

遊びで行くのは初めてのハワイ。 オアフ島では、効率よく人気スポットをまわりたい!と思い タビナカの「オアフ島周遊ツアー」に参加してきました。 Q.タビナカとは? 日本語ガイドで安心、海外ツアーの予約サ ...

4

2018年、ベトナムダナンにオープンしたホテル 「シェラトングランド・ダナンリゾート」の宿泊記です。 今回のダナン旅行のテーマ 2018年5月末に母と2人旅 ベトナム(ダナン)は初めて 観光しつつも、 ...

5

☆シンガポールの旅行記ブログはこちら☆ ついに 妄想じゃなくて ほんとに 来ちゃった!!! 【1日目】 早朝、チャンギ空港に到着           ...

-スペイン

Copyright© まるこの妄想Trip、たまに本当 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.