コラム

知的障害者の人とチャリティイベントに参加して思ったこと

更新日:

先日、知的障害者の人と一緒に皇居一周をするチャリティイベントに参加してきて、とても楽しかったんです。

でも、参加する前は、「知的障害」という言葉にちょっと抵抗がありました。

他人に対して、「障害者」と呼んでもいいのか?
健常者、障害者という区別をつけるのは、お互いのためにとっていいことなのか。それとも差別の源なのか。
自分の心に本当に差別心はないんだろうか。

などなど、もやもやしてました。

小学生のころ、学校に知的障害者の子たち向けの特別学級がありました。
先生たちは、子どもが差別をしたりいじめたりしないよう細心の注意を払っていたと思うけど、
やっぱり自分の中に、彼らと自分は違うんだという気持ちがすごくあった気がする。
そう思ってしまう自分は、いやだとも思っていました。

今回、大人になって初めて知的障害者の人たちと一緒に行動して、
確かにいきなり大声で叫ぶとか、初めてなのに「久しぶり!」と言われたりとか、びっくりすることはあったんだけど

子どものころに持っていた「違和感」というか、「違い」みたいなのは薄くなっていた気がします。

思い当たる理由としてはいくつかあって

まず、健常者とか障害者とか関係なく、理解できない相手は存在すると気づいたこと。

今の仕事でも、前の仕事でも、まったく見ず知らずの相手にしね!とかふざけるな!とか怒鳴られたり、
理不尽なことを言われたり、意味がわからないことで激昂されることが度々あって、
最初は落ち込んでたけど、だんだんそんな態度をとってくる人とはそもそもまともなコミュニケーションが出来ないし、相手にする必要ないやって思い始めました。

意味がわからない態度をとる人にも必ず理由があって、何かが不満だったり、こちらに落ち度がある場合ももちろんあるんだけれど
私が理解できないのは、たとえ理由があったとしても、他人をいきなり罵倒するような態度をとれてしまう、その人間性なんです。

私はそういう人間性はちょっと理解できないし、イヤだと思う。

だけど、いきなり大声で「はーい!」って返事してみたりとか、初めましてなのに「久しぶり!」とか言われることは
決して嫌ではない。

なんで今このタイミング?って思っても、それはその人のタイミングで今やりたいことだったからっていう
理由が分かるから、たとえ理解できなくてもイヤじゃない。
自分の欲求に素直なんだなーって思って、人見知りの私にとってはありがたかったり。

次に、「人間はみんな同じ」っていう言葉は嘘だって気づいたということ。

私たちは、JPOPの歌詞で「一人ずつ違っていい」とか「みんながそれぞれオンリー1」とか歌われなきゃ
分からないぐらい、人間はみーんな同じって教育されてきた気がする。

みんな同じ・・って無理やり思おうとするから、誰かのちょっと違う習慣とか
自分だけ違うことをしてしまうことに極端に敏感になってしまうのに。

「みんな違って、みんないい」とか敢えて言わなくてもよくって、
違うのは当たり前だし、目の前の相手が自分にとって素敵か素敵じゃないかっていうのは
自分の物差しで決めるものなので、世界共通の秤があるわけじゃないのも当たり前。

その当たり前に気づくのに、私は時間がかかりました。

高校中退したときは早く「普通に」戻りたくて大学受験したし
大学4年のときは「普通な」社会人になりたくて新卒入社したし

いつでも普通というものに憧れてたけど、
ふつうになるんだー!!とか思って頑張ったって、自分の中の変な部分は変わらないし
その一方で一般的な部分もちゃんとあるのに。

表面的なことだけ見て、あのひとは普通!このひとは普通じゃない!とか
振り分けていた自分は、なんて稚拙だったんだろうと思います。

人間みんな同じじゃないんだって、心の奥で認識した後は、
その違いが自分にとって好きか嫌いかの判断だけになってくるんだと思います。

最初に書いたように、知的障害者の人たちの行動は驚かされはしても嫌な気持ちになんてならなかった。

あえて言葉を使うと、健常者の人に嫌な気持ちにさせられることだってたくさんあるんだから、
そこに障害者とか健常者とかの差はないですね。

だから、イベントに参加する前は「知的障害者」と呼んでしまうことに後ろめたさがあったんだけど
今はそれも関係ないのかなあと思います。

今日も旅行と関係ないことでしたが!
最後まで読んでいただきありがとうございました☆☆

まるこ。

 

人気記事

1

この記事を書いた理由 5月末〜6月にかけて、9泊10日イタリアひとり旅に 行ってきました。 旅行、特に海外に行くときは 色んな人のブログを読んで、行きたい場所の確認や 気をつけること、持って行った方が ...

2

日本から気軽に行けて、 小籠包やマンゴーかき氷など、美味しいものが リーズナブルに食べられて。 短い日程でも満喫できる人気の旅行地、台湾。 初めての台湾では、台北観光中心に 有名スポットの九份や淡水に ...

3

遊びで行くのは初めてのハワイ。 オアフ島では、効率よく人気スポットをまわりたい!と思い タビナカの「オアフ島周遊ツアー」に参加してきました。 Q.タビナカとは? 日本語ガイドで安心、海外ツアーの予約サ ...

4

2018年、ベトナムダナンにオープンしたホテル 「シェラトングランド・ダナンリゾート」の宿泊記です。 今回のダナン旅行のテーマ 2018年5月末に母と2人旅 ベトナム(ダナン)は初めて 観光しつつも、 ...

5

☆シンガポールの旅行記ブログはこちら☆ ついに 妄想じゃなくて ほんとに 来ちゃった!!! 【1日目】 早朝、チャンギ空港に到着           ...

-コラム

Copyright© まるこの妄想Trip、たまに本当 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.