アジア旅行 ソウル

【ソウル1人旅】2日目② 世界で1番劇場があつまる街、大学路でラッシュチケットに思いを馳せる

更新日:

ソウル1人旅 2泊3日目の旅行記!
☆今までの記事はこちらから

旅情を味わいたいなら、空港鉄道よりバスがおススメ
宿泊先のホテルを紹介 Vella Suite Hotel明洞
明洞で食べあるき
ミュージカル「Next to normal」観劇
明洞教会とソルロンタン

さて、今回の旅行の目的は演劇ということで・・

やってまいりました!大学路!!

恵化という駅を降りて、すぐのところに・・

韓流ドラマで何度も見たことがある、マロニエ公園が!

ここ大学路は、ソウル大学の跡地。

今では劇場が集まる演劇地帯で、小劇場の数はなんと100個以上!

明日のスターを夢見る若者たちが、公演のビラを笑顔で配っていました。
ああ・・この光景も韓流ドラマで見た・・(「愛は歌にのって」とか)!興奮。

韓流ドラマでよく見る光景といえば、

劇団の若手役者の仕事=ポスター貼りなんです。

そんなにポスター貼る場所あるの・・?!
っていうか毎日貼る必要ありますか?と、超疑問だったのですが

・・・・ん??
謎の小屋の右奥に見えるのは・・

な、なんじゃこりゃー!!

ポスター攻撃。

これぜーんぶ、演劇のポスターですよ!!

ところで、なぜ、同じポスターを2枚ずつはるんでしょうか・・?

大通りの歩道にも、ポスターが。

何枚か剥がれかけてますね?
風が強いからでしょうか。

だから、ドラマでも毎日ポスター貼りをしてたわけですね。

こういうしっかりした掲示板に貼ってあるのは、ちょっと大きめの公演なのかも。

これがポスター格差か・・


このカフェの前には、ポスターにとどまらず、たれ幕まで。

カフェの宣伝は奥に追いやられて、
もはや演劇のお店みたいになっちゃってます。

大学路にわざわざ作ってるわけだから、演劇好きのオーナーが多かったりするのかな?



ここまでくると、小劇場というよりはアイドルとか芸能人って感じの
宣伝ですね。

日本の小劇場のイメージとはちょっと違うのかも。

ガイドブックにもたまに乗ってる、チケットボックス。

この周辺で上演される公演をタッチパネルで確認できるのですが、
ハングル表記しかありませんでした。

でも、受付のお姉さんはちょっと日本語も話せるし、
とっても親切に対応してくれます。

ガイドブックによると、ここで演劇の割引チケットが買えるということでしたが・・

あくまでも、買えるのはこの周辺の小劇場のチケットみたいです。
日本から行く人が観るような、レミゼとかNANTAの割引は置いてないとのこと。

劇場の外で割引チケットを売ってる人たちも。

このハッピーチケット、ブロードウェイやイーストエンドでは
「ラッシュチケット」という名前で売られています。

当日になっても売れ残っているチケットがあると、定価より安く買える!という割引。

基本的に半額以下なので、ブロードウェイのチケット売り場はかなり並びます。

ソウルでは有名な公演は対象になっておらず、
小劇場の作品がメインですが

ブロードウェイ&イーストエンドでは、
レミゼだろうがRENTだろうがオペラ座の怪人だろうが
売れ残ってたら買えます。

当日余っているチケットを安く販売するというのは、すごく効率的な方法だと思うのですが

面白いことに、日本では逆なんですよね。

前売り(当日までに予約するチケット)よりも、
当日券の方がちょっと高いんです。

なんでかな?とソウルでふと考えてみたのですが

日本の小劇場のチケット販売は、基本的にネット予約&当日精算
ほとんどが席指定なしの自由席

→満席になるような人気公演なら話は別ですが、観客にとって事前に予約するメリットがないです。
だから、この状況でラッシュチケットを販売したら、みんなが割引ねらいで
当日ネットで購入するようになるので運営側はとても困ります。

それに対して、
ニューヨーク、イギリス、ソウルでは実店舗のチケット売り場が設けられてます。

そして、ソウルの小劇場の座席事情は分からないんですが、
ニューヨーク&イギリスのラッシュチケットが出てる公演は
すべて座席指定です。

だから、早く予約すればするほどよりいい席をゲットできるので
事前に予約するメリットがある。

でも、席はどうでもいいけどとにかく安く観劇したい・・
という人にとっては、半額以上の割引は大きいです。

だから、事前予約派とラッシュチケット派にうまく分散するので、成り立つんですね。

とはいえ、割引率の大きいラッシュチケットはネットで簡単に買える訳ではありません。
チケットブースに朝から並んで、やっと手に入れることができるので
その苦労をした人しか、割引してもらえません。

だから、

座席指定&実店舗でのチケット販売

が揃って初めて、ラッシュチケットは公演側にもメリットがあるのではないでしょうか。

じゃあ日本の大劇場、
座席指定でネット予約&精算をしている公演なら、だいたい劇場にチケットブースついてるし
ラッシュチケット出しても良さそうなものですが。

まさか、チケット売れ残ることがないんでしょうか・・?
いや、そんなことないなあ(空席が目立つ公演、何度も見たことあります)

たとえ料金が下がっても、チケットが売れ残るよりは
全部さばけた方がいいと思うのですが。

そういえば、大学路にはダンススクールも多かったです。

どこかにキッズスクールでもあるのか、お母さんに連れられたお子さま方の
集団も見かけました。

演劇教室とか養成所とか、あるのかも。

おまけ。

なぜか胸きゅんしてしまった風景。

次につづく☆

今日も、最後まで読んでいただきありがとうございました!

まるこ。
☆ソウル間連記事

【音声ブログ】 ソウル到着。マリッジブルーならぬトラベルブルーになった

【音声ブログ】 ソウルでレミゼ観劇

【音声ブログ】 ソウルで抱腹絶倒のNANTA観劇!

【劇場レポート】Doosan Art Center 

30
---------------------------------------------
舞台と役者のあれこれコラムを書いてます
https://note.mu/mousoutrip/m/m502772eea6b6
---------------------------------------------
ツイッター始めました。


---------------------------------------------
☆ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

---------------------------------------------
Skyscannerは、一番安い航空券を簡単に探せる旅行の必須サイト。

人気記事

1

この記事を書いた理由 5月末〜6月にかけて、9泊10日イタリアひとり旅に 行ってきました。 旅行、特に海外に行くときは 色んな人のブログを読んで、行きたい場所の確認や 気をつけること、持って行った方が ...

2

日本から気軽に行けて、 小籠包やマンゴーかき氷など、美味しいものが リーズナブルに食べられて。 短い日程でも満喫できる人気の旅行地、台湾。 初めての台湾では、台北観光中心に 有名スポットの九份や淡水に ...

3

遊びで行くのは初めてのハワイ。 オアフ島では、効率よく人気スポットをまわりたい!と思い タビナカの「オアフ島周遊ツアー」に参加してきました。 Q.タビナカとは? 日本語ガイドで安心、海外ツアーの予約サ ...

4

2018年、ベトナムダナンにオープンしたホテル 「シェラトングランド・ダナンリゾート」の宿泊記です。 今回のダナン旅行のテーマ 2018年5月末に母と2人旅 ベトナム(ダナン)は初めて 観光しつつも、 ...

5

☆シンガポールの旅行記ブログはこちら☆ ついに 妄想じゃなくて ほんとに 来ちゃった!!! 【1日目】 早朝、チャンギ空港に到着           ...

-アジア旅行, ソウル

Copyright© まるこの妄想Trip、たまに本当 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.