アジア旅行 ソウル

【ソウル一人旅】2日目⑤ おすすめコンビニアイスと、観光案内センターで舞台のチケットを安く買う方法

更新日:

ソウル1人旅 2泊3日目の旅行記! 
☆今までの記事はこちらから 
旅情を味わいたいなら、空港鉄道よりバスがおススメ 
宿泊先のホテルを紹介 Vella Suite Hotel明洞 
明洞で食べあるき 
ミュージカル「Next to normal」観劇
明洞教会とソルロンタン
大学路で演劇に思いを馳せる
大学路はおしゃれなお店の宝庫
路上美術館・梨花洞

さて、大学路と梨花洞を歩きまわり、すっかり身体が冷えてしまいました。
いったんホテルに戻って・・・

アイス食べます。

いや〜冷えた身体をホテルのオンドル(床暖房)で暖めながら、
ひんやり甘いアイスを食べる。

こたつでアイス的な幸せ・・・☆

全部ホテル前のセブンイレブンで買ったのですが、
このトウモロコシアイス!!おすすめです。

小さい頃北海道で食べたトウモロコシアイスが
忘れられない美味しさだったのですが、とても近い味!!

これねこれ!!

 

そして、外側のサクッと軽いスナック部分がちょっとやる気ない感じで
とても良い・・♪
ナイスなB級アイス。あ、韻踏めた!

 

そういえば、一緒にお土産用に買ったこのスイーツ

家に帰って食べようと思ったら・・

説明がぜーーーんぶ韓国語!!!
英語はないのか?!と思いましたが、よく考えてみれば
日本のコンビニスイーツだって日本語表記だけですよね。

1000Wとか書いてあるので、レンジでチンするのはわかるんですが
どうせならちゃんと時間通りに温めて、美味しく食べたい!

ということで

久しぶりにこちらで質問してみたら、すぐ答えが返ってきました!

わからないことを母国語の人に質問できる言語サービス、Hinative(ハイネイティブ)☆

過去ブログで何度かピックアップしています。
先生にも生徒にもなれる英語勉強法 ~HiNativeにはまっています~
「もちっと」「おつかれさま」って英語でなんて言うの?? HiNativeを堪能中!

 

調理法もわかって、お礼を言って去ろうとすると・・

怒られました。

そうなんです、hinativeはただ質問するQ&Aサイトではなくて
お互いの言語を添削しあえるところに旨みがあります。

ただ質問に答えてあげるだけじゃなくて、相手の言語で答えることで、
自分も添削してもらえるというお得感♪

危うくやり逃げ??しそうになりました。

さて、コンビニアイスを食べて内側から冷えたところで
再び外側から身体を冷やしに行きます〜!
食べてばっかりだからって忘れてはいけません。
私の今回のソウル一人旅の目的は「演劇」

お目当の「BIBAP」を観にきました〜!

「BIBAP(ビバップ)」とは??
ビビンバをテーマにしたノンバーバルエンターテイメント♪
迫力のダンス&笑いがとまらないコメディタッチ&目の前で作られる料理タイム!
の3つの特徴を持つ、韓国名物の1つです。

有名な「NANTA」とかなり似てるけど、BIBAPの方がダンスやパフォーマンスが凄い!と
口コミを見たので興味ありました。
(あとイケメンがいるらしい)

参照URL:新感覚の美味しい公演がやってきた!


・・・って、クローズしてますけど??

ちゃんとチケットボックスには、今日マチネ(昼の公演)があるって書いてるのに
時間になってもなぜか開いていない。。人もいない。。

途方に暮れてウロウロしていると、親切な警備員のおじさんが話しかけてくれました。

「たまにマチネがお休みの日があるんですよ」

・・・・ワッツ?

私「休演日はいつなんですか?」

おじさん「特に決まってないよ〜その日次第で変わるの。ハッハッハ」

ナニソレ!!
とんだトノサマ営業ですこと!

(BIBAPに限らず韓国の公演ではよくあることなので、できるだけ当日券ではなくネットで事前購入がお勧めです!!)

ということで、ちょっとしょぼ〜んとなりましたが

せっかく時間ができたので、演劇関係で行ってみたかったところへ♪

地下鉄2号線「乙支路入口駅」2番線を降りて、歩くこと約6分・・

観光案内センターにやってきました!!

ガイドブックの片隅に、ひっそりと掲載されていた観光案内センター。

ここでは、演劇のチケットを安く買えるらしい!!


とはいっても「観光案内センター」なので、
ソウルの観光パンフレットがずらーっと並んでます。

オプショナルツアーとか、ちょっと遠出したいけどどこ行っていいかわからないって人は
是非たち寄ってみてください。

で、演劇のチケットですが

結論から言うと、レミゼラブルやNext to Normalなどの大型ミュージカル・演劇のチケットは
買えません!!

ここで買えるのは、もう少し小さい規模の小劇場か、
MISOやNANTAなどのパフォーマンス演劇です。

ただし、事前予約はできません。
当日の朝いくと、センターの方が公演側に電話で確認してくれて、
もしチケットが余っていたら半額になるという仕組みです✨

し・か・も

センターのおばさま「公演自体が休みになるかもしれないからねぇ〜それは当日じゃないと私たちもわからないのよーホホホ・・」

オーマイガ。

事前に休演日が決まっているわけではないのですね・・!
インターネットでチケットが取れる日なら
いきなり公演休止にはならないはずなので、まずはネットで確認ですね。
その上で、チケット買えないかもしれないというリスクがあってもOK!という方は、
是非当日の朝「観光案内センター」に行ってみてください。
半額でお得に買えるかも♪

しかも、受付にいる方々はみんな親切&優しくて、
日本語も大丈夫なので
安心して細かいことも聞けますよ。

さて、そろそろ夜の予定のため、街へ繰り出します。

大きな本屋さんがあったので、フラッと立ち寄ってしまいました。

もしソウルに住んでたら、絶対通いつめるだろうな〜。
日本でいうと新宿紀伊国屋みたいな感じで、いろんなジャンルの本がたくさん置いてあります。

韓国語の本がメインですが、ちゃんと日本語の本コーナーも設けられてましたよ。

私が気になったのは、外国の人向けの日本のガイドブック。
「日本」というくくりではなく、「京都」「東京」「北海道」「沖縄」「大阪」
というように、ちゃんと地区ごとに本がありました!

ふだん住んでいると特に観光スポットだと思わないところ
(例えばヤマダ電機とか・・!)も、他の国の人から見ると
立派な旅行先だったりします。

まだ注目されてない場所を発掘して本にするの、すっごく楽しいだろうな。

この「まるこの妄想Trip、たまに本当」でも
もっといろんな場所を紹介していきたい!

・・・とアツくなったところで、頭を冷やしに外へ。

もう1月なのにクリスマスツリーが飾られてる青春街♪

新宿を想起させる、21世紀な雰囲気の高層ビル。


歩いたらお腹が空きました。
今日は、一度行ってみたかったロッテデパートへ!!

なんで行ってみたかったって、
もちろん韓流ドラマの影響です(大まじめ)


私の大大好きな「シークレット・ガーデン」に出てくるロッテデパート。

ドラマ中に出てくるのは、高級ブランドが溢れるファッションフロアでしたが・・

そこはさらっと流して

フードコートへ。

ソウル一人旅の強い味方、フードコート♪
一人でもサムギョプサルや焼肉定食、食べられちゃいます。

もち米は正義・・!

お腹がいっぱいになったところで、
本日のメインイベント劇場へ!!

つぎへ続く☆

☆ソウル間連記事

【音声ブログ】 ソウル到着。マリッジブルーならぬトラベルブルーになった

【音声ブログ】 ソウルでレミゼ観劇

【音声ブログ】 ソウルで抱腹絶倒のNANTA観劇!

・ 【劇場レポート】Doosan Art Center

30

---------------------------------------------
舞台と役者のあれこれコラムを書いてます
https://note.mu/mousoutrip/m/m502772eea6b6

Instagram:@cacomir
---------------------------------------------
ツイッター始めました。


---------------------------------------------
☆ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 旅行ブログへ 
にほんブログ村

---------------------------------------------
Skyscannerは、一番安い航空券を簡単に探せる旅行の必須サイト。
 

 

 

人気記事

1

ホテルのインスタ投稿を見ていると、 思わず旅に出かけたくなってしまうような素敵なアカウントが多いですよね。 今回は、その中でも特にフォロワーが多い14アカウントを分析してみました。 日本にあるホテルア ...

2

この記事を書いた理由 5月末〜6月にかけて、9泊10日イタリアひとり旅に 行ってきました。 旅行、特に海外に行くときは 色んな人のブログを読んで、行きたい場所の確認や 気をつけること、持って行った方が ...

3

遊びで行くのは初めてのハワイ。 オアフ島では、効率よく人気スポットをまわりたい!と思い タビナカの「オアフ島周遊ツアー」に参加してきました。 Q.タビナカとは? 日本語ガイドで安心、海外ツアーの予約サ ...

4

2018年、ベトナムダナンにオープンしたホテル 「シェラトングランド・ダナンリゾート」の宿泊記です。 今回のダナン旅行のテーマ 2018年5月末に母と2人旅 ベトナム(ダナン)は初めて 観光しつつも、 ...

5

☆シンガポールの旅行記ブログはこちら☆ ついに 妄想じゃなくて ほんとに 来ちゃった!!! 【1日目】 早朝、チャンギ空港に到着           ...

-アジア旅行, ソウル

Copyright© まるこの妄想Trip、たまに本当 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.