箱根

【箱根】大涌谷で黒いたまごを食べてきた

更新日:

一泊二日で箱根に行ってきました。

目的はただ一つ

 

黒い温泉卵を食べるため!!

 

箱根は何回も行ってるので、今回は温泉に入ってまったりできればいいかな〜と思ってたんですが

 

あまかった、、
箱根をなめていた、、
私の知らない、箱根がそこにあった!!
、、、えぇ、

 

恥ずかしながら、箱根で一位二位を争う、あの有名な観光地に行ったことがありませんでした。。
それはここ

 

 

ん?
はい?

 

 

ほお。。
このロッキー山脈みたいな
ビッグサンダーマウンテンみたいな荒野はどこでしょうか?
それは
大涌谷!です!!
箱根を代表する観光地のはずですが、なぜか行く機会がありませんでした。
はじめての、大涌谷。

 

そこは、、
アメリカか?!

 

と思うくらい、荒涼とした土地でした。

 

~行き方~
まず、箱根湯本から箱根登山線⇒終点の強羅駅まで約40分。
箱根登山ケーブルカーに乗り換えて10分⇒早雲山駅で下車。

箱根ロープウェイで1駅⇒いよいよ大涌谷駅へ☆

所要時間は約1時間半で、ちょっと長め。

乗り換えも2回あって、ケーブルカーを待つときは外なので冬はとっても寒く、なかなか面倒なんですが

外の景色を眺めたり(会えなかったけど、線路付近に名物猫ちゃんがいるらしい

缶ビールを飲んだり

同行者の方と大涌谷の妄想を繰り広げたりしながら、楽しんでください

 

☆早雲山までは、トコトコ切符がおススメ☆
通常往復2180円1540円に割引。

小田原~早雲山の間なら一日何度でも使えます。

しかも、彫刻の森美術館など沿線の観光地の割引もあり、お得です☆

※早雲山⇒大涌谷のロープウェイは別料金詳細はこちらからどうぞ⇒http://www.hakonenavi.jp/ticket/after/tokotoko/
事前購入は必要なく、駅で買えますよ♪

▼列車はすすむよ、トコトコと〜
▼冬の丸裸な山々も風情があってよかったですが、紅葉の時に来たらもっと絶景だろうな〜♡

 

▼終点 強羅で降りて、ケーブルカーに乗り換えます。ココが寒い!!
▼早雲山で降りたら、いよいよロープウェイに乗車!!

乗り物をまわしてる上の機械、歯車が目みたいでかわいらしい。

▼これに乗りまぁす!!
、、、スキー場のリフトみたいに囲いがないものを想像してたので、
安全そうな車がきてほっと安心。
▼しゅっぱ〜つ!!
ちなみに、他のお客さんと相乗りです☆
わーい、絶景ぜっ、、

 

ぜっふぉおおお!!
意外と、、高い!!(当たり前)
私は高いの平気なんですけど、高所恐怖症の人はほんとに怖かったみたいです。

 

▼見よ、街がゴミのようだ。(おきまり)

 

▼進むこと約5分

 

みえてきたのは、、

 

どんっ

 

ででんっ

 

えぇ??
ナンデスカコノ アラアラシイ ヤマハダハ?!

 

Where am I?!
I'm in Japan..?!
No!
maybe.. in America?!

 

思わず英語をしゃべりたくなるような

 

そんな

 

外国チックな光景!!

 

日本に、こんな広大な山があったとは!

 

私の思う日本の山=
木が一面にはえた、のどかな雰囲気

 

だったので、
ハゲタカ山のような、ビッグサンダーマウンテンさながらの茶色い山を目の当たりにして、
大興奮してしまいました。
▼約10分ほどで、大涌谷に到着。

 

風が吹き荒れて寒すぎでしたが、
目の前に広がる景色に魅せられて
それどころじゃない!!

 

 

▼さあ、おめあての黒たまごまで徒歩15分!!(ガイドブック情報)
待ってろよ噴煙地(≧∇≦)!

 

甘酒を片手に意気揚々と歩き始め

 

▼3分後

 

ん?
あっ

 

 

あー、、!

 

〜開始3分で黒たまごをGETできてしまった件について〜

 

はい、普通にふもとのお土産やさんでも売ってます。
噴煙地まで登るのが面倒くさい人はこちらでどーぞ!

 

店員さんいわく、どのお店も上でつくった卵を下ろしてきて販売してるから
味は変わらないとのこと。
上で買えば出来立てアツアツが食べられることもあるが、売れ状況にもよるので運次第だそうです☆

 

▼袋を開けると、、

 

また袋。

 

▼ほんとに黒い!!
ちなみに5個500円のセット売りのみで、バラはなしです。
あっ、周りの白い(灰・・ですかね?)は手にくっついてくるので、

↑のように色がついた手袋では触らないようにしましょう(涙)

茶色い手袋が白くなった・・

 

▼つるつる剥いて〜
ご覧の通り、殻が黒い以外は普通のたまごです!不思議・・

 
余談ですが、ゆで卵を剥くのが下手な人っているんですね・・?!笑

こんなこと書いたら怒られそうですが

一緒に行った人が下手すぎて

私が1個剥いて食べ終わったのにまだ剥けてなくて、びっくりでした。

殻と卵の間にやわらかい膜があるので、膜の下に指を斜めに入れると

ツルっと簡単に剥けますね。

 

▼もぐ!

 

硬めでしっかりとした黄身で、満足感があります。

殻が真っ黒になっちゃうぐらいの熱さなのに、なんで中は無事なんでしょうね~??

割れたりしないのかな?

とか思ってたら、公式のサイトを見て謎が解けました。

~下記サイトより引用~

地熱と火山ガスの化学反応を利用した「黒たまご」は、
生卵を温泉池でゆでると、気孔の多い殻に鉄分(温泉池の成分)が付着します。
これに硫化水素が反応して硫化鉄(黒色)となり、黒い殻のゆで玉子ができあがります。

http://www.owakudani.com/kurotamago_hiimtsu

ほう。

つまり、私の想像してた「殻が焦げて黒くなった、炭のようなもの」

ではなく

「付着した鉄分と硫化水素の化学反応で、黒くなった」

だけなんですね?!

無知って恐ろしい・・よく考えればわかることなのに・・

焦げたんだったら、しっかりと硬い殻が残ってるわけないですよね。

いや~私は

文系なので(ドヤ)

・・・・・嘘です、私が無知なだけです、文系の皆様ごめんなさい

気を取り直して。

 

たまごを楽しんだところで、
いざ噴煙地にしゅっぱーつ!アゲイン

 

▼この先トイレはありません

 

 

そう言われると、すごい行きたくなったり、、!なんでだろ

 

▼あちこちから湯気が吹き出していて、まさに地獄。

 

大涌谷は、実は昔『大地獄』という名前だったそうな。
明治天皇が来るとき、いくらなんでも地獄は失礼だろうという理由で、『大涌谷』に変わったらしいです。

(ガイドブック情報)

なんか、素敵なエピソードですよね。

山肌から湯気がのぼっていて

下界(ふもと)では絶対見られない景色だから、大地獄ってつけた昔の人の気持ちもすっごくわかります。

でも、大切な天皇が来る・・そんな場所が

果たして「地獄」でいいのだろうか?!しかも大とかついちゃってるよコレ?!

と慌てふためいたときに、「箱根火山噴煙地」とか安易な名前もつけることができただろうに、

大地獄の特徴も残しつつ、観光地としても親しみやすい響きを持つ「大涌谷」と名付けた

明治時代の人々に敬服です。

そういえば、箱根についた時から

やたら「エヴァンゲリオン」の看板を見かけるな~と思ったら

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」という作品のロケ地になっているそうですね。

私は、シンジくんが「おめでとう おめでとう」を連呼されるラストシーンを
心理学の授業で見た
 くらいしか縁がないですけど・・

ファンの人たちは聖地巡りとして、国内外から訪れるんだろうな

▼道は舗装されており、歩きやすいです
▼富士山は見えなかったけど、遠くにみえる山々が青くて美しい。

 
▼ところどころにモクモクとあがる煙。

上の方は、かなり硫黄の臭いが強いところもあり

体調のよくない人は近づかないほうがいいそうです。

たしかにくさかった!!

「温泉のにおいがする~☆」という生易しいものではなく、

目や鼻がいたくなるぐらいの強烈な臭いでした☆▼さて、10分ほどで売店に到着。もちろんここでも卵が買えます!


 

▼机がいっぱい並んでて、黒いものがいっぱい落ちてるなと思ったら

卵の殻でした!!


 

机に打ち付けて割ってから剥くのが、大涌谷流。

・・かな?▼ここが卵をゆでるところ。

もくもくしすぎて、中が見えませんね。


 

▼あっ、ちょうどお兄さんが卵をおむかえにきました!!

湯気だけでもかなり熱そうですが、大丈夫なんでしょうか?

▼お湯の中に手を突っ込んでる・・

もちろん手袋はつけてますが、熱くないんでしょうか。






▼出来上がった卵は、コレでふもとまで届けられます。



まさかの空中移動?!

カラスが卵を狙ってつっついて、割れたりしないのかな~?と真剣に話してたら

後ろのおばさまが「あらーやだ!鳥ぃ?!おほほほほほほ!!!」
と面白がっていらっしゃいました。

・・・私は真剣だった!笑

お目当ての卵も食べたし、噴煙地も一通りみたし

そろそろ帰ろうとしていたその時

シンシンシン・・・

シンシンシーン・・・・♪

ん・・このコートについた白いものは・・・?

「雪ぃ?!」
まさかの、降ってきちゃいました。

2015年my 初雪☆in 箱根。

雪はうれしいけど、ここは山の上。

ロープウェイがとまったら帰れなーい!!

ということで、急いで帰りました。

 

▼ロープウェイの窓にもちょっとずつ雪が。


 

とにかく寒かったけど、美味しいたまごと雪をありがとう大涌谷!!

それでは

まるこ

旅行ブログ・ランキングに参加してみました


にほんブログ村 旅行ブログへ 

にほんブログ村

---advertisement---




 

人気記事

1

この記事を書いた理由 5月末〜6月にかけて、9泊10日イタリアひとり旅に 行ってきました。 旅行、特に海外に行くときは 色んな人のブログを読んで、行きたい場所の確認や 気をつけること、持って行った方が ...

2

日本から気軽に行けて、 小籠包やマンゴーかき氷など、美味しいものが リーズナブルに食べられて。 短い日程でも満喫できる人気の旅行地、台湾。 初めての台湾では、台北観光中心に 有名スポットの九份や淡水に ...

3

遊びで行くのは初めてのハワイ。 オアフ島では、効率よく人気スポットをまわりたい!と思い タビナカの「オアフ島周遊ツアー」に参加してきました。 Q.タビナカとは? 日本語ガイドで安心、海外ツアーの予約サ ...

4

2018年、ベトナムダナンにオープンしたホテル 「シェラトングランド・ダナンリゾート」の宿泊記です。 今回のダナン旅行のテーマ 2018年5月末に母と2人旅 ベトナム(ダナン)は初めて 観光しつつも、 ...

5

☆シンガポールの旅行記ブログはこちら☆ ついに 妄想じゃなくて ほんとに 来ちゃった!!! 【1日目】 早朝、チャンギ空港に到着           ...

-箱根

Copyright© まるこの妄想Trip、たまに本当 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.