アジア旅行 シンガポール

【シンガポール1人旅】ただの悪趣味な庭ではない。シンガポールで一押しの目的地、ハウパーヴィラ

更新日:

今日は、シンガポールで訪れてよかった場所No2!

No1はこちら

⇒過去ブログ:【リアルTrip】シンガポール一人旅で絶対行くべき大自然、ウビン島

摩訶不思議で

奇妙キテレツなものがゴロゴロ転がってるけど

あの有名なマリーナベイサンズやマーライオンより、

来てよかった!!と思った公園をご紹介します。

その名もHaw Par Villa(ハウパーヴィラ)
別名タイガーバームガーデン。

※旅行中にデジカメが壊れ、アイフォンのカメラも故障したため

この日の写真はピンボケ揃いです・・ごめんなさい

どんな方向音痴でも迷わない「Haw Par Villa」(ハウパーヴィラ)

ご丁寧に、駅の名前が「Haw Par Villa」です。分かりやすい。

しかも、降りたらすぐ看板あり。

矢印にそって右手に進んでいくと・・

なんだか異様な雰囲気・・・!



ハウパーヴィラは9時~19時まで。

中に地獄コーナーがあるのですが、こちらは9時~18時まで。

入場料は無料です。

よくわからない像がお出迎え。


 

公園内のマップ。

ここハウパーヴィラは、あの有名なタイガーバームの創始者

胡文虎(こ・ぶんこ)さんと胡文豹さん兄弟がつくったお庭。

個人の庭園とは思えないくらい広いです!

さりげなく本にもなってる・・


タイガーバーム・ガーデン (新潮文庫)


タイガーバームちゃんと、タイガーバームくん?

・・・誰?


早速、ハウパーヴィラ名物 地獄の入り口へ!!


 

私はお化け屋敷が本気でムリなので、結構怖かったです

ここでは、地獄の10ステージをパノラマセットで説明してくれます。

ポップな要素はゼロ。ふつうに怖いです

審判を下される罪人たち。

数々の拷問をクリアして、やっと罪を許されるのです・・

ほんと、悪いことはしないようにしようと思った。

近未来都市を背景に、ご覧ください

なんでゾウより虫の方がおっきいんでしょうかね。

ハウパーヴィラでは、植物までもがおかしな形をしていました

幹フェチにはたまらないですけどね。

女神さま、場所間違えてませんか?!

濁った池と建物をバックに、自由の女神。

もはや何がしたいのか全く意味がわからない。

タイガーバームの宣伝カーでしょうか??

創始者の記念碑。このへんはちゃんとしてます



 

日本語の解説つき。

日本からの観光客が多いのもあるのでしょうが、

実はハウパーヴィラは、太平洋戦争中に日本軍に没収されていたらしいです。


孫悟空のストーリーが楽しめるオブジェも!

ストーリーごとにオブジェがあります。

数々の誘惑に負けないように・・

あ、誘惑に負けた猪八戒さんでしょうか。

なぜか一番気に入ってしまったオブジェ。鳥さんのとり合い。・・鳥だけに。

怖すぎる出口


夢に見そうだわ!!

外に出たら、歩道橋の上に可憐な花が咲いていて、癒されました。

現実に戻ってきた感じ。

【ハウパーヴィラ感想】

最初は、ただの摩訶不思議なキテレツなおじさんたちが作った、

趣味の悪いお庭かと思ってました(失礼)。

たしかに意味がわからないものもいっぱいあります。

でも、地獄とか孫悟空のオブジェを見ているうちに、

この庭は彼らの戒めのために

教訓としてつくられたんじゃないかと思いました。

元々はタイガーバームの宣伝のためにつくったそうですが、

それだけとは思えない。

タイガーバームが流行って、巨大な富を手に入れた彼ら。

たくさんお金を手にいれたけれど、

欲望にまみれてはいけない、非人道的なことをしてはいけない。

そんな戒めを、自分たちに言い聞かせ

そして後世に教えていきたいとの思いで創ったんじゃないでしょうか。

この庭の真ん中には

大きな池と、それを囲むようにして並ぶベンチがありました。

そこに座った創始者のおじちゃんたち(顔は知らないけど)を想像すると

日本軍に庭を取り上げられてしまったとき、とってもつらかったんじゃないかなと。

大金持ちになったけれど、人間の心をちゃんと持っていたいと願っていた彼らは

きっと、この庭で自分を取り戻そう、心を落ち着かせようと

憩いの場としても使っていたはず。

そんな思いがこもった場所を、他国の軍に取り上げられてしまうなんて

顔の知らない彼らの悲しそうな顔が見えた気がしました。

だから、ここは決してヘンテコな悪趣味な観光名所じゃないんです。

私たちに、人間の道をいくこと。

決しておごったり、欲望にまみれてはいけないということを

教えてくれる、

しみじみとした場所です。

シンガポールの昼間はかなり暑くなります。

地獄ゾーン以外は全て屋外なので、

気温が上がらない早朝に行くのがおススメですよ!

超個人的な意見ですが、

マリーナベイサンズとかカジノとか、ユニバーサルスタジオシンガポールとか

そういう有名な観光名所は、正直そこまでおもしろくないです。

もちろんマリーナベイサンズみたいな建物は日本にないですし、

カジノも初めての体験だととてもわくわくするし、

ユニバーサルスタジオも楽しいですが

でも、それだけです。

あー楽しかった!で終わり。

もっと、歴史を感じてみたいとか

せっかくの旅行だからちょっと変わったものを見てみたいという方は

是非、ハウパーヴィラへ足を伸ばし

創始者の思いを感じてみてください。

それでは!

まるこ。

---------------------------------------------

Instagram:@mousou_trip_jp

Twitter:@mousou_trip_jp

航空券を買うときは、いつもskyscannerで最安値を探します!
   

 

The following two tabs change content below.
2014年にホテル業界へ。外資系ホテルグループのカスタマーサポートを経て、2018年より未経験から国内ホテルのマーケターとして働き始める。現在は、フリーのマーケターとしてホテル・D2Cブランド等のマーケティングを行っている。ホテル業界に入ってから、ホテル滞在にはまる。海外一人旅を中心に、国内外のホテルに泊まり、ブログやSNSで発信を続けている。旅行者目線のみならず、ホテルマーケターとしての視点も取り入れた記事が特徴。

人気記事

1

2016年オープン時に宿泊したホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクション」。4年ぶりとなる2020年9月に宿泊して来ました。 「Luxury Collection(ラグジュア ...

2

この記事を書いた理由 5月末〜6月にかけて、9泊10日イタリアひとり旅に 行ってきました。 旅行、特に海外に行くときは 色んな人のブログを読んで、行きたい場所の確認や 気をつけること、持って行った方が ...

3

半年に1回ほどのペースで、 箱根神社・九頭龍神社の月次祭(つきなみさい)に参加しています。 毎月13日朝から行われる式典で、 最近は新宿から早朝バスも出ていますが 私はいつもお気に入りの「山のホテル」 ...

4

2018年、ベトナムダナンにオープンしたホテル 「シェラトングランド・ダナンリゾート」の宿泊記です。 今回のダナン旅行のテーマ 2018年5月末に母と2人旅 ベトナム(ダナン)は初めて 観光しつつも、 ...

5

☆シンガポールの旅行記ブログはこちら☆ ついに 妄想じゃなくて ほんとに 来ちゃった!!! 【1日目】 早朝、チャンギ空港に到着           ...

-アジア旅行, シンガポール

Copyright© まるこの妄想Trip、たまに本当 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.