コラム

先生にも生徒にもなれる英語勉強法 ~HiNativeにはまっています~

更新日:

この3連休は、
ハンバーガーを食べていただけではありません。

英語の勉強も、ちゃんと続けられています!

(参照:不言不実行から有言実行へのシフト 英語を10日間毎日続けられました!

今日は、英語を日常で使うにあたって、
とっても面白いサービスを教えて頂いたのでご紹介します。

Lang8というサービスをご存知ですか?

公式サイト:Lang8

外国語で書いた文章を
その言語のネイティブが添削してくれる語学SNSで、

まるこは学生時代にはまっていました。

自分が添削してもらうだけでなく、

日本語を勉強している世界中の人の文章を

添削することができるので、

全員が生徒だし、先生にもなれるんです。

その時添削してもらった文章がこちら。

※ブログを書いていると、

5年以上前の超つたない英語を晒すことくらいでは

赤面しなくなる「コンクリート・メンタル」になります

2015-11-24

上の鉛筆マークがついているのが私が書いた文章、

下のチェックマーク付が、ネイティブによる添削です。

「a」「the」の使い分けから、スペルミス、副詞・形容詞の間違いまで・・

人に指摘されると「あ、そうだった!」と気づくことも

自分で書いているだけでは意外と分からなかったりして、

とっても勉強になる素晴らしいサービスです。

でも、1つだけタマにキズが・・

それは

めんどくさいということ・・!

そうです、私は超ずぼら人間なので

外国人の書いた日本語を1行1行添削していくことが

「楽しい!」と思う時もあれば

「ああ超めんどくさい!」と思ってしまうこともあるんです。

そのうち、めんどうくさいと思う回数が増え、

フェードアウトし、しばらくLang8は使っていませんでした。

そして月日は流れ

去年、誤って外資系に入社してしまったために

英語を日常的に勉強しているまるこですが

Hinativeというサービスにはまってしまいました!

HiNativeとは??

Lang8と同じ会社が出した、新しい言語相互学習サポートサービス。

公式サイト:HiNative


Lang8の添削システムをベースにしていますが、いくつか追加サービスがあります。

なかでも、

「この表現がナチュラルかどうか」

ボタンを押すだけで簡単に投票できるシステム

image

これ、かなりお気に入りです!!

TOEICの勉強だけをしている時は気にならなかったけど、

実際に仕事や友人との会話で英語を使いだすと

「自分の英語って、ネイティブから聞いたら自然なのかな??」

って悩む回数の多いこと多いこと!

今までは、

仕事中に耳をそばだて・・

先輩が書いたメールをストックし・・

こっそりと英語の表現を学んできましたが

これからは、堂々とHiNativeで質問できます!

しかも、私がLang8を離脱した原因である

「めんどくさい」

今回のHiNativeの投票ボタン機能は、この原因を一掃してくれました。

あんまり時間がない時
なんか文章書くのはめんどくさい時

そんなだらだら気分の時は、投票ボタンをぽち。

ちょっと頭を動かしたい時
人の文章を添削してみたい気分の時

そんなシャキっと気分の時は、添削機能でじっくり文章を。

そんな風に、気分によって使い分けることができるんです!

▼私のプロフィール画面

自分のネイティブ言語と、興味がある言語を登録しておけます。

自分がした質問と、回答した内容もこの画面から確認できて、

Likeボタンを押してもらった数やFeatured Answerに選ばれた数も把握できて
やる気があがります。

自分が投稿した内容にLikeボタンが押されたり、
コメントをもらうと、
Notificationsでお知らせしてくれます。


 

思わず噴き出した投稿をご紹介

・・バスの間違いだって分かるんだけど、分かるんだけど!!

「ブスでは来ません」って、せつないこと極まりない。

それは日本人でも分からないかもしれないシリーズ


・・・この人たちはいったい何を読んでいるんでしょうか。

日本ではまだ未公開のアプリでは、

携帯から自分の英語を録音してアップロードすると
ネイティブに聞いてもらえるサービス
もあるみたいです。

それすっごいやりたい・・なんでアプリないの・・!
と思っていましたが、

サービスの戦略上の理由みたいです。

---------------------------------------------------------

現在は海外向けにしかアプリ公開していない。
理由はユーザーバランスだ。
 

日本ユーザーは英語学習に対して極端に旺盛な興味を示すらしく、
一度に多くのユーザーを流し込んでしまうと、
日本語での質問が増えすぎてしまう傾向にあるという。

結果として海外ユーザーはこれが日本語だらけのサービスに映ってしまい、
参加する気持ちを萎えさせる。
もちろんそうなると回答も返ってこなくなってしまう。

 

参照(外部サイトに飛びます):
英語は「教えて学ぶ」ーーLang8の新サービス「HiNative」がアプリ公開で1万ユーザーに到達

---------------------------------------------------------

有料の会員制度もあるみたいです。


1か月9.84ドルと、10ドルを微妙に下回っているあたりがニクいですね。

はやく音声サービス、アイフォンから使ってみたいなー!

絶対に、

英語で話しかけたのに

「あなた何語をしゃべっているの?」

って刃のような一言を浴びせられたリベンジをするんだ・・

参照:英語をしゃべっていたら「何語を話しているの?」と言われた

以上、最近たのしく使っている英語学習サービスのご紹介でした~☆

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

まるこ。

---------------------------------------------------
▼旅行ブログ・ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
2014年にホテル業界へ。外資系ホテルグループのカスタマーサポートを経て、2018年より未経験から国内ホテルのマーケターとして働き始める。現在は、フリーのマーケターとしてホテル・D2Cブランド等のマーケティングを行っている。ホテル業界に入ってから、ホテル滞在にはまる。海外一人旅を中心に、国内外のホテルに泊まり、ブログやSNSで発信を続けている。旅行者目線のみならず、ホテルマーケターとしての視点も取り入れた記事が特徴。

人気記事

1

2016年オープン時に宿泊したホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクション」。4年ぶりとなる2020年9月に宿泊して来ました。 「Luxury Collection(ラグジュア ...

2

この記事を書いた理由 5月末〜6月にかけて、9泊10日イタリアひとり旅に 行ってきました。 旅行、特に海外に行くときは 色んな人のブログを読んで、行きたい場所の確認や 気をつけること、持って行った方が ...

3

半年に1回ほどのペースで、 箱根神社・九頭龍神社の月次祭(つきなみさい)に参加しています。 毎月13日朝から行われる式典で、 最近は新宿から早朝バスも出ていますが 私はいつもお気に入りの「山のホテル」 ...

4

2018年、ベトナムダナンにオープンしたホテル 「シェラトングランド・ダナンリゾート」の宿泊記です。 今回のダナン旅行のテーマ 2018年5月末に母と2人旅 ベトナム(ダナン)は初めて 観光しつつも、 ...

5

☆シンガポールの旅行記ブログはこちら☆ ついに 妄想じゃなくて ほんとに 来ちゃった!!! 【1日目】 早朝、チャンギ空港に到着           ...

-コラム

Copyright© まるこの妄想Trip、たまに本当 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.