イタリア ヨーロッパ旅行

イタリアひとり旅⑨ミラノ2日目アンブロジアーナ図書館、名物オッソブーコ、スフォルツェスコ城にPAGAGNINIライブ

更新日:

イタリアひとり旅9日目です。もうすぐ旅が終わってしまう!

⭐️ひとり旅、朝ごはんは簡単に♩

昨日の残りでぱぱっと。チーズとベーグル🧀

後ろのワインは飲んでないですよ・・🍷笑

ミラノで泊まったホテルの朝食、
ビュッフェの種類がたくさんあってとても評判がよく。

2日とも食べたらお腹いっぱいで動けなさそうなので、今日は食べずに
最終日のお楽しみにしました♩

⭐️ミラノひとり散歩

ご飯を食べたら、早速ミラノの街に繰り出します。

今日も晴れてて、気持ちいいです。

ミラノのドゥオーモ。

イタリアには各都市にドゥオモがあって、
それぞれ雰囲気が違います。フィレンツェのドゥオーモは壮大な男性、
ミラノは可愛らしい女性イメージでした♩

⭐️だまし絵教会?!噂のサンタマリアプレッソ教会へ

まずは、徒歩でサンタマリアプレッソ教会へ。

口コミで「だまし絵教会」と書いてあって気になってました。
神聖な場所である教会で、だまし絵とは一体どういうことなんでしょうか!
月曜やすみと載っていたから日曜にきてみたけど、、
ミサ中でした・・・!!(日曜だから当たり前だよね)
一般人も入れますが、皆さんお祈りをされているので
静かにしずかに、ちょこっとだけお邪魔させてもらいました。
音の出ないカメラで一枚だけ写真を撮り、退散!
IMG_9173
写真だと、何がだまし絵なのかよくわからないですよね。
一番奥の祭壇天井がだまし絵みたいです。
実際は奥行きがないのに、すごくあるように見えるんです。
でも、だまし絵って知らなかったら多分わからない😂!
小さな空間を生かして、奥行きのあるように見える教会をつくるって
いい考えですよね。建築を担当した方ドナト・ブラマンテさんはとても有名な方のようです。
こぢんまりとした、綺麗な教会でした。地元の人の憩いの場という感じ。

⭐️アンブロジアーナ図書館

教会から歩いてすぐの、図書館へ。
途中、気になるお店が多くてだいぶ寄り道しちゃいました。
ミラノはショッピング楽しいですねー!センスが素敵。
ZARAであんなにテンションあがったのは初めてです。
男性向けのお店も種類豊富でした。
質の良さそうなスーツ屋さんでも、意外にお手頃だったり。おしゃれ好きな人にはたまらない街ですね。
季節ごとにショーウィンドウも
街の人のファッションも変わるだろうし、
秋冬の寒いミラノも来てみたいなあ。
さてさて、アンブロジアーナ図書館に到着です。

図書館の中には美術館があって、チケットを買えば誰でも入場できます。
撮影NGという口コミを見たので聞いてみましたが、
フラッシュをたかなければOKとのことでした。

美術館の窓から見えた図書館。ハリーポッターの教室みたいだ!
こんなところで勉強してみたいわん。
美術館も、とても素敵でしたよー。
ブレラ美術館と似てるようで、ちょっと違う趣向の絵もおいてあったり。
アンブロジアーナ図書館の美術館で、
気になった絵をいくつかご紹介!よくみたら絵の隅で犬が用を足していて、思わず撮ってしまった
この指のポーズ、実際にやってみて、うほ!おなじポーズ!とにやにやしてました😂
青がとても綺麗。
ステンドグラス。色使いが新し目の作品に感じたけど、どうなんだろう
この女性像も、赤が綺麗
光の表現がすばらしい作品!ほんとに光がさしこんでるみたいだ

暗い空間の中、光ある絵がよく映えてます

アンブロジアーナの美術品は、絵だけではありません。
こちらは実際にも使われている階段。

こんなに凝った階段は、初めて見たかもしれない。

階段をのぼったところには彫刻が並んでいます。

荒ぶる女性シリーズ1

刃物で刺しただけでは飽き足らず、とんかち持ってます。。
一体何をするんだぁあ・・?!

荒ぶる女性シリーズ2


そんな「え?何?」みたいな目でこっちを見ないで、、
怪しげな女性と思いきや、キリストって書いてあった気がする!記憶違いかな?
かなり誘惑チックです。

そしてアンブロジアーナ図書館一番の見どころは、やはり書庫室!

すんばらしい。
壁一面に本、本。
なんだか、本たちが今にも棚を出て、「読んで!」って羽ばたいてきそうな感じ。
たくさんの目にじぃっと見られてるような感じがします。
へりにこしかける天使さん。1人ずつポーズがちがいます。
そしてなんと!
あのレオナルド・ダ・ヴィンチ先生の自筆が!!
うぉおお、、とても細かいです。紙一枚にびっしり書き込まれてる
天文学やら医学やら、あらゆるメモを閲覧できます。
まさかダヴィンチさんの自筆が見れるなんて思ってもいなかったので、
興奮しました。
展示はシーズンによって変わるのかもしれない。ラッキーでした(*´꒳`*)

⭐️ミラノひとり旅、ぶらり散歩

さて、アンブロジアーナ図書館を出て、お散歩します。
ミラノはウィンドウショッピングして、
気になるお店があったら気ままに立ち寄るのがほんとに楽しいなぁ。

赤い花があちこちで咲いていて、きれい。

出窓にお花が咲いてるの、ヨーロッパらしいなぁ。特にこの建物は可愛かった。

歩いてて、いきなり重厚な建物がでてくるのもずるい。
お店のディスプレイも、ミラノは一軒一軒すごくセンスがいいなぁ🌹
香水屋さんの前に、お花がまかれてます。結婚式みたい。
気になって見ちゃうから、宣伝効果も抜群⭕️

⭐️ランチはDoriani、ミラノ風リゾット「オッソブーコ」

今日のランチは、Dorianiというお店にしました。
サイゼリヤのミラノ風ドリアを本場で食べたくてググってたら、
衝撃!ミラノにはないんだって。。ほんとか嘘かわからないけど、サイゼのミラノ風ドリアは
イタリアっぽいよねっていうイメージでつけたんだって。。
でもでも!ドリアはないけど、「オッソブーコ」と呼ばれるミラノ風リゾットならあるよ!
せっかくなら美味しいミラノ風リゾットが食べたくて、
オッソブーコの口コミがよかったのと、
立地もちょうどよかったDorianiというレストランに決めました🍴
色使いがすてきな店内!
店員さんは英語はあまりしゃべれないけれど、みんな親切でした😇
1人でも入りやすくて嬉しかったです。
なぜかというと、ミラノは、ごはんにちょっと困ることが多かったんです。
ローマだとトラットリアが多くて、1人でもお店選びに困りませんでした。
ミラノはレストランが多いから、敷居が高くて1人だと勇気がいるかんじ。
でも実際「Doriani」に入ってみると、
一人でもウェルカムな雰囲気でありがたかったです♩
まずはパン(右)の他、ピザの耳(左)が出てきました!
焼きたてで、さくっとしてとても美味しい。
白ワインと、オッソブーコを注文。
オッソブーコはお肉の煮込みに、ミラノ風リゾットが添えてあります。
ボリュームたっぷり!

パルメザンチーズも持ってきてくれるので、好きなだけかけてアツアツを食べます。

お肉はやわらかいし、リゾットはお米アルデンテ(かため)で、どっちも美味しい!!
ミラノの名物を味わえて嬉しいです。
食後にカプチーノを頼んだら、クッキーがついてきました。
見た目も可愛いし、お得感あって嬉しい。
そしてこのクッキーが、おまけとは思えない美味しさでした💗
日本ではブラックコーヒーしか飲まないのに、イタリアではカプチーノばっかり飲んでます。
ミルクがふわっふわで気持ちいいのと、甘すぎないのが好き。
日本のカプチーノは、砂糖が入ってるのが多い気がします🤔
かわいいおかしの壺も持ってきてくれたけど、、子ども用っぽい笑
・・子どもと思われた?

オッソブーコもカプチーノも、とってもおいしくいただきましたー!
ちなみに子ども連れ家族も多く、小さい子がいても安心して入れると思います。
イタリアはどこに行っても子どもに優しいから、どこでも心配せずに入って大丈夫なんですが、
小さい子がいると遠慮しちゃうって友達もいたので💦
「Doriani Solferino Restaurant」
Via Solferino, 12, 20121 Milano MI, イタリア

⭐️スフォルツェスコ城を探検

さてさて、お次はミラノと行ったらココ!
舌を噛みそうな名前のスフォルツェスコ城へ。
城門をあけろぉー!
わぁあ、、お城だぁあ(テンションあがります)
なんだろこのゲーム。とてもやってみたかった。
スフォルツェスコ城のミュージアムは有料なのですが、なぜかこの日は無料!
共和国記念日だったからかな?ありがとうございます(*´꒳`*)
お城の中のミュージアム、わくわくします。
武器がたくさん飾ってあります。

綺麗な絵や彫刻がある武器も。

楽器ならわかるけど、なんで武器に装飾を施したんだろうー?
祈りみたいな感じなのかなぁ🤔

ピエタ発見。
スフォルツェスコ城といえば、ピエタが有名ですね。
写真じゃわからないんですが、表面の一部がつるっピカッってかんじで光ってました👀
なんと、スフォルツェスコ城にも楽器のミュージアムがありました!嬉しい!
楽器保護のためか、この中はとても暑いです。
不思議なかたちの、見たことない楽器がたくさんあった!
この弦楽器、シリキウトゥンドゥみたい(わかる人いるのかな?!笑)

ディズニーシーのアトラクション「タワーオブテラー」に
出てくる呪いの置物ですね笑。左はハープとギターの融合?
どうやって弾くのでしょうか。
もちろん普通の楽器も。
日本の楽器もありましたよ!
そして、チェロ。
サラミのように弦楽器がぶらさがっている、、
弓もたくさん!
黒い毛の弓とか初めて見ました。
黒い弓の次は、黒いチェロ、、?
弦が3本しかないような。
楽器って美しいなあ。とくに私はやっぱり弦楽器が好き。
蛇のような笛、、?
長いから肺活量きたえないと音が鳴らなそうです!
左のヴィオラ、ちょっとへっこんだ形になってるけど、右と音ちがうのかなあ。
楽器に興味がある方には、ぜひおすすめのミュージアムです♩
奥の方にあるので、場所がわからなければ「インスタルメンタル??」とか
聞くと親切に教えてくれます。
その他、どなたのだか忘れましたがコレクションも。
日本のアーティストさんのもありました。
どれも現代につくられたものっぽいです。
猫ちゃんシーソー。かわいい。
ゲーム好きな友人のお土産に、盾を買おうと思いましたが、、
「いらね」と一蹴されました😂笑

⭐️イタリアで初体験「PAGAGNINI」のライブへ!

夕方になってきたので、前日に見つけてチケット予約したライブにいきます!
前日に駅で見かけたポスター。
チェロとバイオリンのカルテットに惹かれ、
ネットで動画をみたら何やら普通の演奏ではなく

コメディ演劇みたいなかんじでとっても面白そう!

イタリアでは演劇やコンサートを見る予定がなかったのですが、
せっかくなら何か観てみたいなと思い予約してみました。

さすがイタリア!開演ぎりぎりまでワインやエスプレッソを楽しんでます。

子どもが多くて、みんな飽きちゃったりしないかなー?とちょっとだけ心配してましたが
心配無用だったー!!
日本では有名じゃないと思いますが、PAGAGNINI素敵すぎます。゚(゚´Д`゚)゚。
演奏のクォリティもめちゃめちゃ高いですが、何よりステージングが素晴らしい。
演奏と演技と動き、そしてたくさんの笑い。
飽きさせない緻密な演出と、すてきな演奏に目と耳が離せません!!
興味のある方は、ぜひyoutube見てみてください♩
ヨーロッパツアー中なのかな?ミラノの次はスペインにいくみたい。
日本では予定なさそうだけど、ぜひ来てほしいなぁ。
私は小さいときから、クラシックのコンサートに連れて行ってもらってたんですが、
大人になっても未だに苦手なんです。。
なんか飽きてしまって・・(ごめんなさい)
クラシック自体は好きだし、CDは家でもよく聞いて楽しいんです。
でも、コンサートがなぜかだめで、、

寝てしまったり😱

だけどPAGAGNINIのライブは、そんな私や、小さい子どもたちも、
最初から最後まで惹きつけてくれて、すっごく楽しかったあ。
面白いだけじゃなく、演奏も素晴らしいのです。
またみたいなー!ほんと、観れてよかったです。ラッキーでした⭐️
美味しいごはんに、楽しいライブ。

ミラノ大好きです!また明日につづく♩アリベデルチ

イタリアでも毎日イモトのwifiお世話になってました!



instagramでも、イタリアをはじめとした旅先の写真をあげています📹
良かったらフォローしてください(●´ω`●)

@mousou_trip_jp

まるこ@30歳からチェロ始めました

noteで演劇・チェロのエッセイ書いてます
https://note.mu/mousoutrip

人気記事

1

この記事を書いた理由 5月末〜6月にかけて、9泊10日イタリアひとり旅に 行ってきました。 旅行、特に海外に行くときは 色んな人のブログを読んで、行きたい場所の確認や 気をつけること、持って行った方が ...

2

日本から気軽に行けて、 小籠包やマンゴーかき氷など、美味しいものが リーズナブルに食べられて。 短い日程でも満喫できる人気の旅行地、台湾。 初めての台湾では、台北観光中心に 有名スポットの九份や淡水に ...

3

遊びで行くのは初めてのハワイ。 オアフ島では、効率よく人気スポットをまわりたい!と思い タビナカの「オアフ島周遊ツアー」に参加してきました。 Q.タビナカとは? 日本語ガイドで安心、海外ツアーの予約サ ...

4

2018年、ベトナムダナンにオープンしたホテル 「シェラトングランド・ダナンリゾート」の宿泊記です。 今回のダナン旅行のテーマ 2018年5月末に母と2人旅 ベトナム(ダナン)は初めて 観光しつつも、 ...

5

☆シンガポールの旅行記ブログはこちら☆ ついに 妄想じゃなくて ほんとに 来ちゃった!!! 【1日目】 早朝、チャンギ空港に到着           ...

-イタリア, ヨーロッパ旅行

Copyright© まるこの妄想Trip、たまに本当 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.