イタリア ヨーロッパ旅行

イタリアひとり旅④ローマ4日目 バチカン美術館でおきた、天国と地獄

更新日:

イタリア旅行4日目です。

 

⭐️朝ごはんは、昨日Coopで買った桃🍑
白桃と黄桃を買いました。黄桃はプラムにちかいかんじで、白桃のがあまくてやわらかい(*´꒳`*)

 

桃だーいすきなので、気軽に食べられて嬉しいです🍑

 

⭐️朝からバチカンへ
午前中は、はじめてのバチカン市国へ♩

 

バチカンといえば、大人気のバチカン美術館。
予約がなければ1.2時間待ちといわれるほど。

 

私も、日本から予約したかったんですが、、
なんと全日程完売😭

 

ちなみにボルゲーゼ美術館も、ミラノの最後の晩餐も、私がいく期間はぜーんぶ完売でした。。

 

朝、バスに揺られながら、昨日レストランで2時間待ったことを思い出していました。あれはたいへんだった、、もうやりたくない、、

 

でも、このままだとバチカン美術館で2時間待ち。゚(゚´Д`゚)゚。やだー!

 

ということで、ダメ元でもう一度バチカン美術館のチケット状況を見てみると

 

あいてる?!9時半から一枚だけ、空きがでてるぅ!!バスの中で速攻クレジット決済。入場には印刷したEチケットが必要とか書いてあったけど、なんとかなるでしょと思い即購入。

 

決済完了画面
1時間以内にメールでチケットが送られてくるとか。
いや、9時半はあと30分後なので30分以内にこないと困りますが🤔実際はバスおりるころには来たので、10分かからないぐらいかな?

 

とまぁ、ここまでは天国だったのです😇

 

いざバチカン美術館についてみると、まだ開館時間の9時だというのに長蛇の列!

 

この列が左にぐるっと続いてますからね、、2時間は待つんじゃないでしょうか😥

 

こんな長い列をスキップできるなんて、超ラッキー!ダメ元で調べてよかったあ!とるんるんしていた私は

 

一点だけ心配ごとが。それは、印刷せずにメールだけで入れるのか?ということ。バス降りたところにいた、スーツのおじさんが、IDカードもさげてちゃんとした雰囲気だったので、スタッフさんかと思い聞いてみました。

 

そしたら
「このチケットでは最後の場所まではいれない。追加32ユーロで、最後まではいれてガイドつきのツアーにいれてあげるよ。あそこのオフィスにきてくれたら、チケット印刷もしてあげるから大丈夫」と。

 

え、最後の場所まではいれないとか聞いたことないけど、、と思いつつ、
やっぱり印刷しなきゃだめなら、あんな長い列に絶対並びたくないし、このツアーでいった方がいいのかな?と考え、、る間もなく、おじちゃんは私をオフィスにつれてきます。

 

オフィスはちゃんとしてて、ほかのお客さんもいる。カウンターにいるお姉さんは美人で優しい笑顔。

 

でも、やっぱりあやしい。
公式のツアーなの?とか、ほんとに追加のチケットなきゃだめなの?とか色々きくけど、なんかかわされる。。

 

ためらってると年齢をきかれ、31といったらじゃあ30ユーロでいいよ!と。なんじゃそれ。

 

でも、ここであの長い列をみて思考停止しかけてた私は、一回30ユーロはらっちゃったんですよ!カードはやばそうだと思い、現金で。

 

でも、椅子に座って待ってたら、やっぱりどんどんおかしいなと。

 

ネットでしらべてみると

 

いや

 

これじゃん!!

 

今まさに私この詐欺にあっとるやん!!

 

詐欺られたことと、気をつけてたのに自分がまんまとかかってしまったことの両方に腹が立ち

 

激おこぷんぷんまる!!

 

とりあえず英語で、ガイドいらないからキャンセルしたいと告げると、

 

「イタリアでは一度払ったら二度とお金はかえってこないよ」てきなことを言われ、完全にかちんときて

 

「はぁ?」と言ったら返してもらえました。
笑顔だったお姉さんも、めちゃこわい顔に変わってました。

 

まあ払った私も悪いわけですが、私が買ったチケットではいれない場所って、バチカン美術館のクーポラ(展望台)のことだったんですよ。これたった10ユーロだからそもそも30ユーロ払うのおかしいし、クーポラまでいって入りたければ追加でチケット買えばいいんです。だから追加のチケットないとだめだよ!は、嘘🤥

 

このツアー会社の売り子、美術館のまわりにたくさんいました。見た目がかなりちゃんとしてるので、私みたいについてかないように皆さん気をつけてくださいね。゚(゚´Д`゚)゚。

 

いや、こんなの考えたらわかるじゃん、普通ひっかからないでしょ。って思いますよね😭でも、あの長蛇の列と、絶対ならびたくなぁい!って気持ちがあって、ひっかかっちゃったんです。。

 

なので、バチカン美術館に行く人がこの記事を読んで、ひっかからないでくれるとほんとに嬉しい😥

 

さてさて、天国と地獄を20分くらいのうちに味わいましたが、気を取りなおし。

 

⭐️バチカン美術館へ!

 

入り口左に長蛇の列、右に少し短めの列があります。予約できた方は右にいってください。団体用(group)とそうじゃない列にわかれてるので、団体じゃない方に。並ぶ場所変わることがあると思うので、予約画面みせて聞けば大丈夫。でも、まわりに歩いてるひとに聞かないで!入場をさばいてるおじちゃんに聞けば安心です🙆‍♀️

 

予約してれば、ほとんど並ばずに入れます。

 

中にはいったらチケットカウンターで、予約画面か印刷したものを見せ、チケットに引き換えます。

 

綺麗なチケット(*´꒳`*)

 

オーディオガイド付きにした方は、一個上の階へ。

 

入場後、オーディオガイドを受け取れます。

チケットにつけてなくても、その場でも借りられるみたいでした。

日本語があるので安心です🔴

オーディオガイドとマップを受け取り、出発✨

 

人がいすぎて、ゆっくり写真とれなかった場所も多いのですが、なんとなく雰囲気を(*´꒳`*)

 

飾られてるものだけじゃなく、建物自体も味わい深いのです。

 

このへん、とくに人がたくさん。
天井にみとれながら歩いてたら、首がつりかけました笑

 

見上げるだけじゃなく、床もわすれずに♩

 

圧巻ですね、、


 

外をのぞいてみました。
ぐるっと囲む建物と、駐車台数にびっくり。

 

バチカン美術館はとても広いので、興味があるところだけみるだけでも2時間くらいすぐたってしまいます。

 

藤田嗣治さん

 

お気に入りの画家の絵を見つけると、嬉しい🎨

 

キリコ

 

ダリ

 

この絵は、なんとなく好きになりました。
真ん中のひとはきっと地位が高い人なんだろうけど、なんか顔がアニメチックで可愛い🐱

 

人の多さと、たくさん歩いたのでつかれちゃいました。館内のカフェで休憩☕️
カプチーノと、りんごのスコーン。

 

最後は、システィーナ礼拝堂にいきました。撮影禁止のため写真はありませんが、圧巻です😊思わずうわーっていっちゃう。

 

システィーナ礼拝堂から外にでたら、もうもどれないのですが、

 

私がおまぬけで、そのまま外にでちゃったんですー!

 

実は、バチカン美術館から出るときに通る螺旋階段が一番みたくて、たのしみにしてたんですが、、
システィーナ礼拝堂からでちゃうと、螺旋階段は通らないんですよ😭

 

↓のように、ふつうの出口からでないと通りません。
螺旋階段みたい方は、システィーナ礼拝堂から出ずにもっかい戻ってふつうの出口から出るか、美術館に入ったときに先に見ておきましょー泣!

 

いつか絶対リベンジするぞー😇!

 

ちなみに、一番最初にかいたぼったくりツアーで、「君が持ってるチケットだと行けない」って言われた場所は、バチカン美術館の上です。階段かエレベーターでのぼれて、エレベーターが10ユーロ。階段は7か8ユーロくらい。

 

美術館をでた後に、行きたい人は追加料金はらえばのぼれます。だから、安心してくださいね!眺めがすごくよさそうだったけど、今回はいきませんでした。

 

⭐️サン・ピエトロ寺院

 

そのまま、流れについていきます。

 

ここも、圧巻、、。写真じゃ伝わりきらないと思いますが、一部をご紹介✨

 

サン・ピエトロ寺院も、首がつらないように気をつけてください笑

 

華やかで、ぴかびかな寺院。
かといって派手なわけではなく、厳かな雰囲気。
そういえば結婚式してました!!注目の的でした♩

 

⭐️サン・ピエトロ広場
外に出て、バチカンの街を見渡します。

 

広場のまわりはぐるっと回廊になっていて、サン・ピエトロ寺院までつながっています。
日本ではあまりみないから、回廊とかドーム型の天井とか、わくわくしちゃいます😊

 

さて、そろそろバチカン市国にさよなら🙋‍♀️

 

さりげなく城壁みたいなのがあらわれるの、ずるい。

 

猫好きな友人のために、イタリアの猫の写真をおくるね!といってるんですが

 

なかなか猫に出会わない、、!犬はたくさんみるのに。イタリアは犬文化なんかな🤔

 

と思ったら、可愛い壁画アートをみつけました😽
とりあえず、これを送っておきました笑

 

⭐️Calabascio
そろそろ本格的におなかがすいたので、ランチへ🍴

 

バチカン美術館ちかくの、Calabascioです。

 

なんてまんまるな大福!
じゃなくて、モッツァレラチーズ🧀

 

そして、ムール貝とあさりのラビオリ!
どちらもめちゃめちゃ美味しかったー💗

 

バチカン近くはあまりいいレストランがないとの噂ですが、ここはおすすめです。

 

水を注文したのと、サービスでパンがついて、合計33ユーロです。

 

Calabascio
Via Properzio, 20/22, 00193 Roma RM, イタリア

 

ちなみに一人でぺろっと完食しちゃいました😛
食の細い人はひとり旅心配かもしれないけど、飲み物とメインだけにするとかね!朝ぬくとか。調整すれば大丈夫と思いますよ。

 

少なくとも私がブログでかいたレストランは、ひとりで入っても、飲み物+一品でもいやな顔されませんでした。不安だったら、混雑時間をさけるのもアリ⭕️
ランチもディナーも、開店直後に。ディナーは18時からあいてるお店だと狙い目です。ローマのディナーは19時すぎから混むのでっ。

 

あ、私みたいにたくさん食べちゃう人は、言わずもがな何の心配もありません笑

 

おなかいっぱいになったので、いったんホテルに帰ります。

 

一滞在につき一杯コーヒーがついてたので、頼んでみました。アートをテーマにしてるホテルなだけあって、カップがおしゃれ♩

 

途中でまたまたcoopに寄り道♩
お土産のパスタとかペーストと、自分用に桃と紙パックの白ワイン🍾

 

あ、左上のおっきい水はランチしたレストランでくれました笑 ふつう飲み残しはそのままだと思うけど、「君が頼んだんだから持って行っていいんだよ」って持ち帰る用の紙袋までくれました。重かったけど、ありがたかった💞

 

お部屋でひとやすみしたら、気になってた

 

⭐️楽器博物館へ
入り口がめちゃわかりづらい!この学校みたいな場所です。

 

とても穏やかで、静かな素敵な場所にありました。

 

ローマパスで割引がきくんですが、
「君はとてもラッキー!機械が壊れてるからタダでいいよ」

 

って無料ではいれちゃいました😂びっくり。
ローマの接客は、いい意味で適当。

 

全体のマニュアルに沿うというよりは、個人のマイルールで臨機応変に対応する。日本の感覚でいくとあれ?ってこともあるけど、嬉しいこともたくさんある。今回のも、日本だったら機械があろうがなかろうが絶対無料になんてならないよね、、上の者に確認しますってなる。

 

まあそれが正しいんだけど、臨機応変さも取り入れた接客をしてかないと、接客自体が自分で考える力がなくてもできる仕事になっちゃう気がする。だったら人間じゃなくてもいいじゃん、って、ハウステンボスの「へんなホテル」みたいにロボットに接客を任せてる場所もありますよね。単純作業は機械に、場面の判断や相手の機微を汲み取るのは人間に、ってのが理想の接客だとおもってる🤔

 

と、接客論はこれぐらいにしてっ

 

ミュージアムはちっちゃいけど、興味深い楽器がたくさんあります!楽器好きにはたまらないとおもう。

 

昔つくられた楽器、すごく凝ってるのが好き。

 

美しいうつくしい。

 

チェロ!お目当てのチェロ!
もう、みたら弾きたくてさわりたくてたまらなくなっちゃいました😭弓をすべらせた瞬間の手ごたえと、音がたまらないのですー。。禁断症状😭

 

もだえながら、楽器ミュージアムをあとに。

 

Museo Nazionale degli Strumenti Musicali
Piazza di S. Croce in Gerusalemme, 9/a, 00185 Roma RM, イタリア

 

Coinで可愛いキッチン用品かったり

 

お母さんのお土産(*´꒳`*)

三越をながめたり(外観だけ笑

 

憧れのオペラ座の前でぼーっとしてみたり。
思い立って当日券でオペラ観ようかなとおもったけど、全然知らない演目かつ3幕もあったからやめときました。一日あるいて疲れ気味だから寝ちゃいそうで😓

 

もう少ししたらラボエムやるみたいでした。ラボエムだったら観てたな(*´꒳`*)

 

 

⭐️初日のレストラン再訪で、、

 

ローマ最後の晩、どこでディナーしようかなー?昼間たくさん食べたから軽くすませようかな?とおもってたのですが、

 

ふと初日に入ったRistorante "Al 34"で
「ローマ滞在中にまたきてね」って言ってくれたことを思い出し

 

中にはいってみると

 

「かおりーー!!(私の名前)」

 

って!!

 

入った瞬間に思い出してくれたこと、名前を覚えててくれたことが嬉しすぎたー!感動だった。゚(゚´Д`゚)゚。

 

そして、今回は日本語メニューだしてくれた笑

 

アマトリチャーナと

 

ティラミス、カプチーノ☕️

 

隣のブラジルから来た夫婦が話しかけてくれて、楽しいひと時でした(*´꒳`*)まだまだだけど、英語勉強してて、会話できるくらいまで上達してよかったー!

 

英語できないのに外資系の会社に入ってしまった当初は本当たいへんで、ついてけなくて、
英語のプレゼン聴いててもみんなが笑ってるとこで何がおかしいかわかんなくて、、

 

スペインの会社に電話したら、英語ではなしてるのに「スペイン語か英語じゃなきゃわかんないわ!」ってぶちぎれられたり😱

 

今じゃ笑い話みたいだけど当時は泣きそうだった、いや泣いた笑!

 

でも、英語ペラペラの先輩に「私だって留学したこととかないよ!恥かきながらいっぱい練習しただけ!」って言われて、恥かこう!と思って頑張ってよかったなあとおもいました。少しでも英語つかえるようになって、世界ひろがったとおもう。

 

とか、ちょっとしみじみしてたら
いきなり店員さんがバラを!!

 

びっくりしすぎてまた泣きそうになってしまった!うわあん。

(酔っ払うと周りのひとみんなに感謝してまわるタイプです😂)

ローマではよくバラを売ってるひとがいて。
多分その人が通り過ぎて、買ったんだとおもう。

 

イタリアきて、まさかバラもらうと思わなかったからめちゃ嬉しかったです。

 

朝はバチカン美術館できれてたけど、夜はバラをかかえて泣きそうなくらいのニコニコ😆

 

終わりよければすべてよしだーっ⭐️

 

Ristorante "Al 34"、ちょっとマイペースな接客だから混んでるとだいぶ待つけど、美味しいしあったかいお店です💞

 

スペイン広場すぐちかくだから、もしよかったらぜひ行ってみてください♩

 

それではまた明日✨

Arucoシリーズ、見てるだけでワクワクするのが好き。

instagramでも、イタリアをはじめとした旅先の写真をあげています📹
良かったらフォローしてください(●´ω`●)@cayorishまるこ@30歳からチェロ始めました

 

noteで演劇・チェロのエッセイ書いてます
https://note.mu/mousoutrip

 

人気記事

1

ホテルのインスタ投稿を見ていると、 思わず旅に出かけたくなってしまうような素敵なアカウントが多いですよね。 今回は、その中でも特にフォロワーが多い14アカウントを分析してみました。 日本にあるホテルア ...

2

この記事を書いた理由 5月末〜6月にかけて、9泊10日イタリアひとり旅に 行ってきました。 旅行、特に海外に行くときは 色んな人のブログを読んで、行きたい場所の確認や 気をつけること、持って行った方が ...

3

遊びで行くのは初めてのハワイ。 オアフ島では、効率よく人気スポットをまわりたい!と思い タビナカの「オアフ島周遊ツアー」に参加してきました。 Q.タビナカとは? 日本語ガイドで安心、海外ツアーの予約サ ...

4

2018年、ベトナムダナンにオープンしたホテル 「シェラトングランド・ダナンリゾート」の宿泊記です。 今回のダナン旅行のテーマ 2018年5月末に母と2人旅 ベトナム(ダナン)は初めて 観光しつつも、 ...

5

☆シンガポールの旅行記ブログはこちら☆ ついに 妄想じゃなくて ほんとに 来ちゃった!!! 【1日目】 早朝、チャンギ空港に到着           ...

-イタリア, ヨーロッパ旅行

Copyright© まるこの妄想Trip、たまに本当 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.