ニューヨーク

【ニューヨーク】おすすめアート体験②都会の喧騒からはなれた中世ヨーロッパ、クロイスターズ美術館

更新日:

ニューヨークの美術館といえば、メトロポリタンミュージアム(MET)、ニューヨーク近代美術館(MoMa)、ホイットニーミュージアムなどが有名どころですよね。

個人的おすすめは、上記に加えてニューミュージアム、セックスミュージアム、そしてMoMaの別館MoMa PS1でした。

ところが今回、ふとネットで引っかかった美術館が気になり、訪れてきました。

その名も、「クロイスターズ美術館」
聞いたことありますか?

ニューヨーカーの中では名が通っているようで、都会の喧騒を離れて休日にのんびりデートをするのにオススメ、と言っている人も。

ハーレムのさらに北、ちょっと遠いけど行ってみることにしました。

まずは地下鉄で190丁目駅へ。

・・・と思ったら、休日運転でダイヤが変わっていて目当ての駅にたどり着けません。
近くで降りてグーグルマップ先生を頼りに、190丁目駅へ。

地下通路を抜けて

いったん外に出ます。この辺は緑豊かな住宅街。
静かで落ち着いていて、タイムズスクエアや五番街とはぜんぜん違う雰囲気です。

ありました!190丁目駅です♩

なぜわざわざ駅の中に入るかというと、

このエレベーターに乗れば、美術館のすぐ近くまで行けるからです。

高い建物がなく、青空が綺麗に広がる公園、フォート・トライオン・パーク。

11月初旬のニューヨークはとっても寒い日も多いのですが、
この日はちょっとポカポカして気持ち良いお天気。

クロイスターズ美術館を目指して、まっすぐ歩きます。

と、右を向くと絶景が!

周辺の街並みを一望できるスポット、発見。

なんだかこの景色、1月にソウルの駱山(ナクサン)公園で見た景色と似てるかも。

▶︎駱山(ナクサン)公園から見渡すソウルの街並み
seoulkeshiki
・・・似てない?

ニューヨークの世界に戻りましょう。

この辺は本当に高い建物が少ないですね。
マンハッタンの摩天楼に慣れた頃だったので、新鮮でした。

しばらく歩くと、左手にはレストランが。

「New Leaf Restaurant」
今回は入りませんでしたが、公式ホームページの写真を見ると、緑と中世の雰囲気溢れる外観・内装がすばらしく素敵でした。
次のニューヨーク旅行ではぜひ行きたい場所の1つです。

さて、クロイスターズ美術館まではもう少し歩きます。

と、左奥に何やら川の流れる気配・・・

ハドソン川!

この時こそ、写真が上手に撮れないことを悔やんだ記憶はありません。
と言いたくなるぐらい、広大ですばらしい景色でした!

興奮していっぱい撮ったのですが・・半分も伝わらない気がします。
どうでしょう。

都会からいきなりこんなに開けた場所を訪れて、どぎまぎしています。

紅葉も少しだけ色づいています。

近くにはベンチもあるので、しばらく座ってぼーっとしてしまいました。
川のおだやかな水面と、向こう側の緑、そして美しい青空にとても癒されます。

さて、そろそろ出発です。
クロイスターズ美術館まであと少し!

・・・スライム??

ついにやってきました!クロイスターズ美術館です。

この写真を見て、何かお気づきになりましたでしょうか?

「THE MET」

MET??

・・そうなんです!このクロイスターズ美術館は、あの有名なメトロポリタンミュージアムの別館なんです。
メトロポリタンミュージアムは、彫刻から古代〜近代の絵画、模型から楽器まで幅広く展示を扱っています。この別館クロイスターズ美術館では、中世のヨーロッパ美術に絞った展示です。

見どころは、フランスから取り寄せたクロイスター(回廊)と、「一角獣の狩りのタペストリー」。

でも、私が感銘を受けたのは展示作品ではなく、クロイスターズ美術館そのものでした。

まずは館内へ

この階段、壁や床の1つ1つ。
コツンコツンと音を立てながら歩くだけで、どこか別の時代に迷い込んだ気持ちになります。

決まった順路はないので、なんとなく流れるように部屋から部屋を見て回るのも楽しいです。

ステンドグラスに光が差し込み、教会の中にいるよう。

アーチの奥に、さらにもう1つアーチが。

こちらが見どころの1つ、クロイスター(回廊)です。

外に中庭が見えるのも、素敵ですよね。

こういう古い建築の名残を持ってきたような展示も、遺跡好きにはたまらないです。


この中にいると、無音よりもさらに静かで、ひんやりした空気が心地よくて、
いつまでも中にいたいと思ってしまいます。

祭壇の展示。本当に教会にいるみたいですよね。

これまた好きな構図です。ドアの向こうに、ドア。







写真を見ていただくだけでわかると思いますが、中世ヨーロッパ美術ですのでほとんどがキリスト教に関するものです。

先ほどのクロイスター(回廊)から見えた中庭に、入ることもできますよ♪

こんなの漫画でしか見たことない

私が気に入った展示たち①

とっても優しいお顔です。

私が気に入った展示たち②

ステンドグラスじゃないし、なんて呼ぶのでしょう。
丸い透明なお皿のようなものに絵が書いてあります。

私が気に入った展示たち③

すっごくちっちゃな聖書です。
こんなにミニチュアなのに、手のこんだ丁寧なフルカラーの絵がたまりません。

クロイスターズ美術館にはテラスもあって、これまたハドソン川の素敵な眺めを楽しめます。

季節限定で、カフェが開かれていることもあるそうです。
私が行った11月1週目は開いていませんでした。

テラスから見る、クロイスターズ美術館。

回廊を外側から見るのも、おつですね。

ハドソン川の対岸、何があるんだろう。

別方向からは、フォート・トライオン・パークが見下ろせます。

あれっ何やらちょこまか動くものが・・・

リスだー💗!!

一人大興奮の私、特に珍しくなさそうな他の皆さま、という図でした。
確かにセントラルパークにもリスはいるし、ニューヨーカーの皆さまにとっては
普通の光景なのでしょうね。

東京生まれ・東京育ちの私にとってはとっても嬉しい出来事でした。

回廊をたどって

帰りまーす

帰りは、行きと違う道を選んでみました。





近くに住んでいる方が犬をお散歩させていたり、子供たちが遊んでいたり。

ちょっと遠いですが、行き帰りの道まで十分に楽しめる美術館です。
あまり観光ブックには紹介されていませんが、

・ちょっとだけ都会を離れてのんびり時間を過ごしたい方
・中世のヨーロッパを自分の体で体感してみたい方
・キリスト教にまつわる作品が好きな方
・定番以外の美術館に足を運びたい方

には、ぜひおすすめです。

ちなみに、メトロポリタンミュージアムの入場バッジがあれば無料です♩
(同じ日の入場に限る)
距離はちょっと離れてるけど、どうせなら同日に行った方がお得・・・
ですが、個人的にはあんまりおすすめしません。

メトロポリタンミュージアムは、全部まわろうと思ったら1日かかっても足りないし、
お目当てだけ見ようと思っても半日はかかります。
観光客も多く混んでいるので、疲れます。
しかも、美術作品を1日にたくさん見ると、どんどん受け取る心が慣れてきます。
クロイスターズ美術館は、自分の感受性をオープンにすることで魅力を感じ取れる場所だと思うので、1日に2つはしごするより、別日に行った方がおすすめです。

でも、ニューヨーク初めてだったらメトロポリタンミュージアムには行っておきたいですよね。
他にも行きたいところは山ほどあるし、もう1日をあえて遠い無名な美術館に費やしたくない・・と思うのが普通の真理だと思います◎

ですので、クロイスターズ美術館はニューヨーク2回目以降の方におすすめです💗
次はニューリーフレストランにも行こうっと。

【ザ・クロイスターズ】
The Met cloisters/クロイスターズ美術館
公式:http://www.metmuseum.org/visit/met-cloisters

3~10月: 10 am–5:15 pm
11~2月:10 am–4:45 pm

閉館: サンクスギビングデー, 12/25 ,1/1

入館料:
大人:25USD
シニア(65歳以上):17USD
学生:12USD

住所:
99 Margaret Corbin Drive
Fort Tryon Park
New York, NY 10040

電話番号:
Phone: 212-923-3700

【New Leaf Restaurant】
公式サイト:http://www.newleafrestaurant.com/
右下にある「make a reservation」から、オープンテーブル経由で予約できます

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました:)

まるこ/cayori

🌟ニューヨークの関連記事

【妄想ニューヨーク】2011年2月 ニューヨークの想い出Best10

【妄想ニューヨーク】2016年秋にニューヨークでやりたいこと

【妄想ニューヨーク】舞台好きの私がブロードウェイで観たい作品

靴のサイズでお困りの方に伝えたい!どんな大きさも手に入る夢の靴屋DSW

PR♩海外オプショナルツアーを探すなら
30 

旅行の写真を随時更新中♪ Instagram:cacomir
follow me!!

 

人気記事

1

この記事を書いた理由 5月末〜6月にかけて、9泊10日イタリアひとり旅に 行ってきました。 旅行、特に海外に行くときは 色んな人のブログを読んで、行きたい場所の確認や 気をつけること、持って行った方が ...

2

日本から気軽に行けて、 小籠包やマンゴーかき氷など、美味しいものが リーズナブルに食べられて。 短い日程でも満喫できる人気の旅行地、台湾。 初めての台湾では、台北観光中心に 有名スポットの九份や淡水に ...

3

遊びで行くのは初めてのハワイ。 オアフ島では、効率よく人気スポットをまわりたい!と思い タビナカの「オアフ島周遊ツアー」に参加してきました。 Q.タビナカとは? 日本語ガイドで安心、海外ツアーの予約サ ...

4

2018年、ベトナムダナンにオープンしたホテル 「シェラトングランド・ダナンリゾート」の宿泊記です。 今回のダナン旅行のテーマ 2018年5月末に母と2人旅 ベトナム(ダナン)は初めて 観光しつつも、 ...

5

☆シンガポールの旅行記ブログはこちら☆ ついに 妄想じゃなくて ほんとに 来ちゃった!!! 【1日目】 早朝、チャンギ空港に到着           ...

-ニューヨーク

Copyright© まるこの妄想Trip、たまに本当 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.