西アメリカ

車なしで西アメリカ周遊!1日目 サンフランシスコ滞在

更新日:

2017年9月。

車も免許もない女子2人で、
サンフランシスコ集合
→ヨセミテ国立公園・ロサンゼルス・アナハイム・サンディエゴ

7泊9日で西アメリカを周遊してきました。

全行程のスケジュールを知りたい!という方は、
前回のブログ(【旅程・移動手段を公開】車も免許もないけど、西アメリカ周遊してきました)をご覧ください♩

今日は西アメリカ周遊1日目、
サンフランシスコ滞在についてです。

✈️JL002 羽田19:50発⇒サンフランシスコ13:30着(同日)
今回はJALの直行便を利用しました。
アメリカはニューヨークしか行ったことがなく、
13時間と遠いイメージでしたが・・

サンフランシスコまではなんと9時間の近さ!
お酒飲んで機内食たべて、映画見てひと眠りしたら
あっという間に着いてしまいました✨

ニューヨークから来た友人と、空港で待ち合わせ♩
久しぶりの再会を喜びつつ、
lift(uberと同じような配車サービス)でホテルへ。

今回はW サンフランシスコに宿泊です。
IMG_5594
マリオット系列(旧スターウッド)の「Wホテル」は
斬新なデザインの客室、軽快な音楽が鳴りつづけるロビー、こだわりの朝食、ホテルによっては大きなプール・・と

毎回驚きをくれる、大好きなブランドです。

サンフランシスコのWは他のエリアよりも
かなり落ちついていて、良くも悪くもWらしさが薄い印象でした。

ホテルの宿泊記は、また改めて記事にします♩
🌟AgodaでWサンフランシスコをお得に予約

まだチェックインできなかったので、荷物を預けて
サンフランシスコの街に繰り出します!IMG_5567

IMG_5505

IMG_5506

初めてのサンフランシスコ。
古い建物も多く、曲がり角をうまく利用した細長いビルを
よく見かけるのが特徴的でした。

友人はファッション関係の仕事をしているので、
お洋服関係のお店を散策。

IMG_5508
IMG_5509

IMG_5521

2017年話題になった、アイスクリームミュージアムを発見。(Museum of Ice Cream San Francisco)
IMG_5507
フォトジェニックなピンクの空間が日本でも話題になり、当時は入場することさえできませんでした。

今はもう入れるのかなー??
次サンフランシスコに行くときは、絶対に行きたい場所の1つです。

サンフランシスコの交通機関といえば、ケーブルカー。坂が多いため、観光客だけでなく市民の足としても使われているそうです。

街中を走るバスも、ユニークなデザインが多く
ケーブルカー、バスの文化を感じました。
IMG_5513

9月とはいえ、サンフランシスコはとっても暑い!
冷たいスイーツを求めて、人気のアイスクリーム屋さん「Smitten Ice Cream」へ。

サンフランシスコ中心に展開しています。
IMG_5531

Smitten Ice Creamの特徴は、注文が入ってから
その場でアイスクリームを作ること!
IMG_5539
ふつうのアイスクリーム・ジェラート屋さんは、
凍った状態でアイスが並べてあります。
Smitten Ice Creamでは作りおきせず、
専用マシーンを使ってその場でアイスクリームを作ってくれるんです♩

できたてのアイスがたべられるのが、

人気の秘密ですね。

IMG_5540
ネットで調べたら、液体窒素を使ったマシンだそうです。しゅわしゅわしてますね。ドライアイスみたい。

 

アメリカらしく、チョコレートソースを
ふんだんにかけてもらいました♩
IMG_7259
サンフランシスコに2箇所ありますが、
私たちが行ったのはココ。

432 Octavia St #1a, San Francisco, CA 94102 アメリカ合衆国

しばらく周辺を散策した後は、
美味しいものと海を求めて「フェリービルディング」へ。

昔からフェリーの船着場として利用さ
れている場所です。
IMG_5551
IMG_5549

時代を感じる、雰囲気のある建物は
19世紀に建てられたそうです。
IMG_5547
フェリービルディングの中には、
お土産屋さんや飲食店が立ち並び
観光客で賑わっています。

サンフランシスコといえば、美味しいシーフード。
生牡蠣やムール貝、ロブスター♩
海を目の前にしたフェリービルディングなら、
新鮮なシーフードのお店があるに違いありません。

・・と意気揚々と向かったのですが、
なんとどのお店も大行列!
1時間以上は待ちそうだったので、泣く泣く他の場所を探すことにしました。

大人気なので、事前に予約をするか
早めの時間に行くことをオススメします

気を取り直して、これまた人気店
「Anchor & Hope(アンカーホープ)」でシーフード料理!
IMG_5576
並ばずに入れました♩
とってもおしゃれで、雰囲気があるお店です。

ただ、クーラーがなく、吹き抜けになっていて
夜の熱気の中、汗だらだらでご飯を食べる状態だったため・・

残念ながら、店内の写真はありません

お食事も接客も良く、シーフードは新鮮で、

月並みですがプリップリのエビでした。
ビールとシーフード、最高の組み合わせです

今回は行きませんでしたが、「Anchor & Hope(アンカーホープ)」から歩いて5分のところには「ThirstyBear Brewing Company」が!

クラフトビールとお料理が楽しめるレストランで、
とても気になっていました。
アンカーホープに行かれるお酒好きの方は、
はしごしてみるのはいかがでしょうか♩

次の日は朝早いので、
ホテルに戻ったらすぐ就寝です。おやすみなさい!

〜2日目につづく〜

🌟Instagramでも、旅行の情報を発信しています
@mousou_trip_jp

🌟サンフランシスコのガイドブックで妄想Trip♩

人気記事

1

この記事を書いた理由 5月末〜6月にかけて、9泊10日イタリアひとり旅に 行ってきました。 旅行、特に海外に行くときは 色んな人のブログを読んで、行きたい場所の確認や 気をつけること、持って行った方が ...

2

日本から気軽に行けて、 小籠包やマンゴーかき氷など、美味しいものが リーズナブルに食べられて。 短い日程でも満喫できる人気の旅行地、台湾。 初めての台湾では、台北観光中心に 有名スポットの九份や淡水に ...

3

遊びで行くのは初めてのハワイ。 オアフ島では、効率よく人気スポットをまわりたい!と思い タビナカの「オアフ島周遊ツアー」に参加してきました。 Q.タビナカとは? 日本語ガイドで安心、海外ツアーの予約サ ...

4

2018年、ベトナムダナンにオープンしたホテル 「シェラトングランド・ダナンリゾート」の宿泊記です。 今回のダナン旅行のテーマ 2018年5月末に母と2人旅 ベトナム(ダナン)は初めて 観光しつつも、 ...

5

☆シンガポールの旅行記ブログはこちら☆ ついに 妄想じゃなくて ほんとに 来ちゃった!!! 【1日目】 早朝、チャンギ空港に到着           ...

-西アメリカ

Copyright© まるこの妄想Trip、たまに本当 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.