バンコク

バンコク旅行、アユタヤ遺跡はどのツアーで行く?迷いに迷った結果、選んだのは・・<前編>

更新日:

バンコク女子旅👛過去記事 
1.「バンコク女子旅は一軒家スパを満喫せよ。ディーバナスパで過ごす癒しの時間」 
2.インスタで有名☆エメラルド仏塔のワットパクナム
3.マンゴタンゴ(サイアム店)の「マンゴタンゴ」を食べてきた

バンコクにいくからには、遺跡や寺院にもぜひ行きたい。
妄想するに、広大な開けた緑の中に昔からの遺跡が点在していて
歴史と自然を同時に味わえるにちがいない。

調べたところ、定番のアユタヤの他、スコータイ公園も気になる存在でした。
でも、2つともバンコクからはちょっと遠いので
今回の旅行で一度にいくのは難しいかも・・ということで、
アユタヤの方にしました。

アユタヤは、バンコクの北の方にあります。
39
チャオプラヤ川沿いに、ずーっと北上していくと着きます。
行った方のブログを見ていたら、ツアーではなく
「自分で電車で行き+自転車でアユタヤを巡る」というとっても魅力的な周り方を
している方がいらっしゃいました。

女子二人で検討したところ・・

・超絶暑い中、自転車でずっと周ると熱中症になる(かもしれない)
・二人とも方向音痴なので電車はまずいかもしれない
・簡単でもいいので遺跡の説明を聞きたい

という3点から、
今回はVELTRA(ベルトラ) でツアーを予約していきました。

アユタヤの他にどこか行くのか?1日or半日?で、ツアーの組み合わせは
たくさんあります。
19

水上マーケット付きの1日ツアーが人気です。

17

レビューをめちゃめちゃ読み込んだ結果、
1日ツアーは盛り沢山だけどたいへん疲れる・・!(らしい)

正直、1日中暑い中頑張れる自信がなかったので、半日ツアーで探すことに。

ライトアップとか素敵そう!!ということで、こちらのツアーが有力候補に。
18
でも、実は別日程でワットポー(三大寺院の1つです)のライトアップを
見に行きたいなと思っていたので、
アユタヤは昼間の姿を見たい!ということで

こちらに決めました!!
蟹カレーの元祖「ソンブーン」夕食プランあり☆世界遺産アユタヤ遺跡+象乗り体験
<午後/日本語ガイド>

39
理由としては、

・午後出発なのでホテルの朝食を楽しめる
(1日ツアーだと朝7時ホテル出発なので、楽しめない)
・午前中に他の場所もいける
・明るいうちにアユタヤが楽しめるので綺麗な写真が撮れそう
・ちょうどソンブーン(蟹カレー)に行きたかった!
・友達が象に乗りたかった!

の5点です。

最後まで、ライトアップの半日ツアーと迷ったのですが・・
ベルトラのレビューを読み込み(かなりさかのぼりました)
夜もロマンチックで綺麗だけど、やっぱり昼間の明るいうちの方が
楽しめそうと判断し、先ほどのプランにしました。

ここまで決めるのに1週間以上かかった!!
・・こうやって迷う楽しさも、女子旅の魅力の1つですね💓(?)

ベルトラは大手だけあって、モニターツアー(条件を満たせば無料で利用出来る)や
早割が充実しています。
ツアーの種類も豊富な分、迷うことも多いと思うのですが
早めに決めて予約するのが吉です◉



さて、そんなこんなで迎えたツアー当日。
午前中はしっかりホテルの朝食を楽しみ、
ワットパクナムに行き(過去ブログ:インスタで有名☆エメラルド仏塔のワットパクナム
マンゴータンゴを食べ(過去ブログ:マンゴタンゴ(サイアム店)の「マンゴタンゴ」を食べてきた

と、充実した時間を過ごせました💓

やっぱり午後からにして正解だった!!と思いながら
待ち合わせのホテルへ。

「水上マーケット+ホテルビュッフェランチ+アユタヤ」の
1日ツアーに参加する皆様に、私たち二人がランチ後から参加するという流れだったみたいです。

バンコクも道がかなり渋滞するみたいで、車が遅れたのかスケジュールがきつく、
午前中から参加されていた方々はかなりお疲れでした。。

若い女子グループから中年のおじさま一人旅、熟年ご夫婦など
客層はさまざまでした。
海外旅行であまりオプショナルツアーに参加したことがなかったので、
・ツアーはやっぱり年配の方が多いのかな?
・でもベルトラはインターネットベースの会社だから、若者が多め?
とどちらも考えていたのですが、半々くらいでしたね。

私の周りでは、市内観光とか自力でも問題ない内容に関してはツアーを使わず
ちょっと市内から遠出する、今回のアユタヤのようなケースでは
使う人が多いです。

みなさんと合流して、バスに乗り込み

〜おやすみなさい〜

午前からツアー参加のみなさんもお疲れでしたが
朝からいっぱい食べて、ちょっと遠出して、またいっぱい食べていた私たちも
お疲れでした。

1時間半〜2時間くらいバスに揺られていたでしょうか。
ハッと目を覚ますとそこは・・

象の国だった。
IMG_4769
はい!友達が楽しみにしていた象乗りです。

アユタヤの後に乗るのかと思ってましたが、一番最初に乗るみたいです。

私はプーケットで一度乗ったことがあるのですが
過去ブログ:【プーケット1日目④】まるこ、象に踏まれる。
友達は初めての象乗り!

「わーおっきい!!」「象だ〜!!!」「ねえ、象だよww」
と、テンションが高めで可愛かったです。
IMG_4770
プーケットの時も思ったけど、象使いさんは本当にすごい。
あんなに不安定(に見える)な座席にリラックスして(見える)座って
縦横無尽に象を操ってしまうのだから・・

では、乗ります。

IMG_4771

・・そうなんです。
プーケットの時から思ってたけど、せっかく象に乗ったからには
自分たちと象の写真を収めたいのに、象使いのおじさんの写真しか写せないー!!

もしくは、向こうから来る別の人たち+象。

必死に自撮りする私たち。

・・しかしながら、他にもっとマシなスタンプはないのかと思いますね。
とうもろこしとパンって!!
(お気に入りの加工アプリで、ちゃんと顔が隠れる透明度のスタンプが
この2つくらいなんです)

まあそれはさておき、アユタヤでは
あたかも象が自転車かのように道を通ります。
IMG_4773
見てくださいよ・・左にはふっつーに車が並んでいるというのに
右では象の大名行列ですからね。

IMG_4783
よーく左をみてください。電信柱です。
プーケットでは森?の中を歩いたから、「あー自然の中で象に乗っている!」
って感じでしたが、
アユタヤでは「あ、あれ?こんなところを象が通っていいのかしらん?!」みたいな
よくわからない状態になります。

揺れたので写真を撮れませんでしたが、普通にすぐ向こうにバスが通ったりして
興奮します。手とか振りたくなっちゃいます。
でも、バスに乗っている観光客の皆さまは今まで散々象を見てきたのでしょう、
「あーあ、暑そうだな」くらいの、特に珍しくもなんともない顔をされていました。

象に乗ってる姿がうまく撮れなかったので、景色を撮ってみようかなと思ったら
これがなんと、とんでもなく

IMG_4777
ふぉ、フォトジェニックではありませんか・・?

IMG_4781
象使いのお兄さんが着ているオレンジのティシャツが、これまた
フォトジェニックな一因になっている気がする。

IMG_4782
自分で撮影したのに、「タイ政府が出しているアユタヤポストカードでは?!」
くらいの写真に感じます・・!

天気が良くて空もきれいだし、湖に映る遺跡も素敵。
なぜか左の木には鮮やかな果物が実っていて
何だこの絶景は!!

興奮さめやらぬまま、帰ってきました。
象使いのお兄さんにチップを渡して、
恒例の「写真買いませんか?!」プッシュを受け
※道中で、象に乗ってる姿を写真に撮ってくれています。
オプションで写真とアルバムを購入できます。

友人「ねえねえ、こういうところで写真買う人っているのかな」
私「・・プーケットで買っちゃった」
友人「あ・・・・!あ、思い出になるしいいよね?!」

プーケットではアルバム付きで買っちゃいました。てへ。

果物を買えば、象にバナナ(りんごだったかも)あげられます。
IMG_4785
子どもたちが喜んでいた!!
象も喜んでいた!(たぶん)
スタッフさんも喜んでいた!!

みんなハッピーな、feed elephant。

アユタヤのベルトラツアー、後半へ続きます☆
後半では、いよいよアユタヤ遺跡のお話を!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

まるこ

▼本日ご紹介したVELTRA(ベルトラ)


instagramでは国内外のお気に入りスポットを発信しています♪
Instagram @cayorish 

follow me!!

女子旅といえば、ことりっぷ🐤

人気記事

1

この記事を書いた理由 5月末〜6月にかけて、9泊10日イタリアひとり旅に 行ってきました。 旅行、特に海外に行くときは 色んな人のブログを読んで、行きたい場所の確認や 気をつけること、持って行った方が ...

2

日本から気軽に行けて、 小籠包やマンゴーかき氷など、美味しいものが リーズナブルに食べられて。 短い日程でも満喫できる人気の旅行地、台湾。 初めての台湾では、台北観光中心に 有名スポットの九份や淡水に ...

3

遊びで行くのは初めてのハワイ。 オアフ島では、効率よく人気スポットをまわりたい!と思い タビナカの「オアフ島周遊ツアー」に参加してきました。 Q.タビナカとは? 日本語ガイドで安心、海外ツアーの予約サ ...

4

2018年、ベトナムダナンにオープンしたホテル 「シェラトングランド・ダナンリゾート」の宿泊記です。 今回のダナン旅行のテーマ 2018年5月末に母と2人旅 ベトナム(ダナン)は初めて 観光しつつも、 ...

5

☆シンガポールの旅行記ブログはこちら☆ ついに 妄想じゃなくて ほんとに 来ちゃった!!! 【1日目】 早朝、チャンギ空港に到着           ...

-バンコク

Copyright© まるこの妄想Trip、たまに本当 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.