バンコク

バンコク女子旅は一軒家スパを満喫せよ。ディーバナスパで過ごす癒しの時間

更新日:

6月にバンコク女子旅に行ってきました。
想像、いや妄想以上に楽しすぎて、またすぐ行きたい。

本日は、ガイドブックにもよく出てくる有名スパをご紹介。
アソーク駅から徒歩5分。
バンコク都会の中心地にありながら、癒しの空間と素晴らしいサービスが受けられる(らしい)
と評判の、「Divana(ディバナ マッサージ&スパ)」

アジアリゾート×女子旅といえば、絶対やりたいのが
ラグジュアリースパではないでしょうか。

3年前、プーケットを訪れた際も自然の中にあるスパで
3時間トリートメントを満喫してきました。
過去ブログ>【プーケット2日目②】カナシアスパ

日本だと割とお金が必要なので、気軽に行こうとは思いませんが
タイならリーズナブルに、しかも日本より満足できる施術が受けられてしまう・・
しかも、シティ・ホテルスパ以外にも緑に囲まれたスパが多いので
よりいっそう気持ちいい💓

空港からディバナスパまで

ということで今回は、空港からディバナスパへ直行🚗

スワンナプームからディバナスパまで、たったの325バーツ(1000円くらい)。
BTSを使えばもっと安いけれど
スーツケース持ってるからあまり歩きたくないし
値段交渉なしで登録クレジットカードにチャージされるuberは便利◉

日本だとタクシーより高いし
台数も少ないのでだいぶ待たされたりしますが、
バンコクは待っても10分くらい。

指定した場所まで来てくれて、スーツケース積んでくれて
クーラー効いた車内で安心して移動できる。
専用車と思えばやっぱり1000円は安すぎますね。

ちなみに今回のバンコク移動は全てuberでしたが
快適すぎたので後日uberについて1記事書きます:)

夜の一軒家スパに到着!

さて、お待ちかねのディバナスパ。
手まねきされてます。

門の中に足を踏み入れると、爽やかな庭園。
夜で暗かったですが、緑が多い空間はやっぱり好きです。

受付にて、手続きを待ちます。

ディバナはスパプロダクトも豊富で、
ハンドクリームやアロマオイルなど自由に試せます。

待ってる間も飽きさせません。


全部試したくなるデフューザー。

ディスプレイの仕方も素敵ですよね。
ちょっと秋っぽい、クラシカルな雰囲気。

なにやら向こう側にもお部屋があったので、覗いてみます。

おぉお・・天井まで伸びた棚には
いくつもの表彰状が。
タイは国を挙げてマッサージに取り組んでいますが、
その中でもこんなに表彰されているのはやはり名店の証拠でしょうか

そうこうしているうちに、ウェルカムドリンクを持ってきて頂きました🍸

▼私撮影

▼友人撮影

今回は職場の同僚、を通り越して友人と一緒に行ったのですが
友人はデジタル一眼レフ、私はスマホでパシャパシャしていました。

後でお互い撮影したものを共有したのですが
同じものを同じ時に撮ってるのに、角度や空間の使い方が違っていて面白かったです。

プライベートカップルルームへ

お茶を飲み終わったら、好きなオイルの香りを選んで
いよいよスパルームへ。
ブレブレですが・・お姉さんの後についてお庭を突っ切ります。

友人はレモングラス、私はローズのオイルを選びました。

広い!!
そういえば今回メールで予約して行ったのですが
「プライベートカップルルーム」の予約になっていたんでした。

一応「女性二人ですよ〜」って返信しておいたけれど
このお部屋だったので、友人同士でもカップルでも二人なら
プライベートルームになるのかな??

お着替え。
紙パンツ+浴衣形式のガウンです。

バスタブが2つ。
まさかここで1人ずつ入浴するのでは・・?!
友達とは温泉に一緒に行ったこともありますが
こんな明るい中で2人きりだとやっぱり恥ずかしい・・

着替えたら、まずは足湯。
塩で軽く揉まれながら、綺麗に洗ってもらいます。

早朝に日本を出てからずっと靴下脱いでなかったので
気持ち良い


可愛い猫ちゃんが見守ってくれてます。

友人はアロマオイルマッサージ、
私はイーストウェストアリュール。
どちらも90分コースでした。

イーストウェストアリュールもアロマオイルマッサージなのですが
ところどころタイ古式マッサージの要素が入っています。
より力強い刺激がほしい方はおすすめ。

友人の方は、ひたすらアロマオイルを使って揉みほぐしてくれたそうです。

あっという間すぎる90分を終え、
いよいよ入浴時間か・・湯浴みか・・?!

とドキドキしていたのですが

「じゃあシャワー浴びて、終わったら呼んでね☆」

よく見たら個室シャワーブースがありました。
他のメニューにローズバスができるコースがあったので
あのバスタブはそれ用かもしれません。

ちなみにシャワーブースは、普段はスチームサウナに使われているようでした。

驚きのアフターティータイム

さっぱりしたところで、またお庭を通って帰ります。

食後にお茶を出すね、と言われていたので待っていると

な、なんとぉ・・

どぉん!!!

お、お茶は確かに出していただいてますけれども!!
その横!!
ま、マンゴー?!!!

ちょっとテンション上がり過ぎました。
まさかスパのアフターティーでこんなに立派なマンゴーが出てくるとは。。

▼こちらは友人撮影

しかも、このマンゴーがびっくりするぐらい甘いんです!!
日本でもたまに食べますが、今まで食べたことない美味しさ;;

食べたことないから勝手なことを言いますが、宮崎とかで
糖度が高いマンゴーがとっても高級な価格で売られているじゃないですか、
多分あれぐらいの美味しさ。。食べたことないけど。。

つるるっとした表面のマンゴーを口に運んでいる瞬間
幸せすぎてどうしようかと思いました。

興奮。

実は、私たちの前に施術を受けていた方々が
アフターティーいらない!と出て行ってしまってたんです。
こんなに美味しいマンゴーが食べれるって知ってたのかなあ・・もったいない・・

友人と「あの人たちのマンゴーも食べたいくらい美味しいよね☆」
なんて言ってたくらい美味しかった。。

バンコク滞在中、何度かマンゴーを食べましたが
ディバナスパのマンゴーが一番美味しかった!!

甘さと、肉厚感が群を抜いていました。
マッサージももちろんですが、マンゴー目当てに行ってもいいぐらい。

バンコクナビさんの記事を読むと、「季節の果物」が出てくるそうです。
この記事もマンゴーだったけど、他の果物のこともあるのかな?

あと、マンゴーを使ったマッサージ「シャンパンマンゴー」というメニューもありました。
210分と長時間ですが、試してみたい。。

気になるお会計

アロマオイルマッサージが1850バーツ(約5600円)
イーストウェストアリュールが2050バーツ(約6200円)

90分+マンゴー+プライベートルームでこの金額。
ううっありがとうございます💓

日本でたまにマッサージやスパに行くのですが
清潔だしサービスはとっても素晴らしいのですが
施術面で100%満足できないことが多くて。。
多分、一人すごく合う上手な方がいてその人の施術が基準になっているので
ハードルが高いんだと思いますが、その人は今海外に修行中!

なので、どこに行っても気持ちよくなれるタイは天国です

ディバナスパも営業終了。

午後9時スタートが最終予約なので、
空港に夕方ついてタイ料理を満喫した後でも
十分間に合います◉

私たちは90分コースを選びましたが、
日本だとなかなかできない3時間コースなんていうのもあるので
ゆったり満喫されたい方にもおすすめです。

書いていてまた行きたくなってきました・・
今からバンコクに行かれる方がもし読んでくださっていたら、
本当に羨ましいです!
楽しんで癒されて、そしてマンゴー味わってきてくださいね💓

バンコクの一軒家スパ「ディバナ マッサージ&スパ」
営業時間:

平日 午前11:00~午後11:00
週末 午前10:00~午後11:00
(ラストブッキング 午後9:00)
住所:divana massage & spa, 7 sukhumvit 25
※google mapでdivana spaで探すと近くに他の場所も出てきます。
↑の住所を入力するのが正確ですよ!
電話番号:02-661-6784-5

公式サイト:http://www.divanaspa.com/japan/MassageAndSpa/Ambience.php

バンコク旅行記、まだまだ続きます☆

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

まるこ

instagramでは国内外のお気に入りスポットを発信しています♪
Instagram @cayorish 

follow me!!

女子旅といえば、ことりっぷ🐤

人気記事

1

この記事を書いた理由 5月末〜6月にかけて、9泊10日イタリアひとり旅に 行ってきました。 旅行、特に海外に行くときは 色んな人のブログを読んで、行きたい場所の確認や 気をつけること、持って行った方が ...

2

日本から気軽に行けて、 小籠包やマンゴーかき氷など、美味しいものが リーズナブルに食べられて。 短い日程でも満喫できる人気の旅行地、台湾。 初めての台湾では、台北観光中心に 有名スポットの九份や淡水に ...

3

遊びで行くのは初めてのハワイ。 オアフ島では、効率よく人気スポットをまわりたい!と思い タビナカの「オアフ島周遊ツアー」に参加してきました。 Q.タビナカとは? 日本語ガイドで安心、海外ツアーの予約サ ...

4

2018年、ベトナムダナンにオープンしたホテル 「シェラトングランド・ダナンリゾート」の宿泊記です。 今回のダナン旅行のテーマ 2018年5月末に母と2人旅 ベトナム(ダナン)は初めて 観光しつつも、 ...

5

☆シンガポールの旅行記ブログはこちら☆ ついに 妄想じゃなくて ほんとに 来ちゃった!!! 【1日目】 早朝、チャンギ空港に到着           ...

-バンコク

Copyright© まるこの妄想Trip、たまに本当 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.