ホテル宿泊記

【ホテル宿泊記】ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクション

投稿日:

2016年オープン時に宿泊したホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクション」。4年ぶりとなる2020年9月に宿泊して来ました。

「Luxury Collection(ラグジュアリーコレクション)」はマリオットの最高級ブランド。京都の「翠嵐ラグジュアリーコレクション」に続き、日本で2軒目となります。

一方、「グランドプリンスホテル赤坂」の跡地にできたプリンス系列のホテルでもあります。外資系最高級ブランドと、国内の老舗ホテルのコラボレーション。「フォーブス・トラベルガイド2021」ホテル部門では5つ星を獲得しています。

本日は、そんな「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクション」の魅力を実際に宿泊して来た目線でたっぷりとお伝えいたします!

1.全室42平米以上!広々としたベッドルームで寛げる

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションは、
スタンダードルームを含めた全室が42平米以上。

コンパクトなお部屋のホテルも増えていますが、
やはり広々とした空間はよりラグジュアリー間があり、ゆったりと過ごせます。

大人3名以上で泊まれるお部屋は、デラックスプレミアムツイン(ベッド2台+エキストラベッド)。
他のお部屋は定員2名のため、贅沢に空間を使えますね。

キリン
キリン
気になるお部屋タイプの一覧をご紹介するね!
お部屋タイプ 広さ 定員 特典
デラックスキング 42平米 2名
デラックスツイン 42平米 2名
デラックスプレミアツイン 46平米 3名 エキストラベッド
クラブキング 42平米 2名 クラブフロア
クラブツイン 42平米 2名 クラブフロア
クラブデラックスプレミアツイン 46平米 2名 クラブフロア
グランドデラックスコーナーキング 58平米 2名 クラブフロア、ビューバス
グランドデラックスプレミアキング 62平米 2名 クラブフロア、ビューバス
紀尾井スイート 95平米 2名 クラブフロア、ビューバス
デザイナーズスイート 95平米 2名 クラブフロア、ビューバス
プリンスギャラリースイート 148平米 2名 クラブフロア

2.お昼寝にもぴったり、デイベッドのあるお部屋タイプが嬉しい

ほぼすべてのお部屋にあるのは、窓辺に設置された
東京を見渡せる大きなデイベッド。

お昼寝にも、読書タイムにも。
お部屋で淹れたコーヒーを片手に
友達と並んで座っておしゃべりタイムにも。

ベッドとしてもソファーとしても使える
デイベッドは、ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションの特徴の1つですね!

※ユニバーサルルーム・3名泊まれるデラックスプレミアツインは
写真を見る限りデイベッドがないようです。

キリン
キリン
キリンは夕焼けに染まる空を見ながら、のんびり過ごしたいなぁ~♪

3.カーテンは○○で開きます?!遊び心とテクノロジーに溢れたお部屋

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションのお部屋は、
2つの顔を持っています。

1つは、スタイリッシュで高級感があるお部屋。
これは写真でも分かりますね。

もう1つは、実際に泊まってみないと分からないかも。
今回は、こっそりお教えしますね!

実はザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションのお部屋は、
遊び心とテクノロジーでいっぱいなんです。

お部屋に備え付けのipadでは、なんと実際にお部屋の画像を見ながら
カーテンの開け閉めや、電気を付けたり消したりすることができちゃいます。

ホテルのお部屋って、意外とどこにスイッチやリモコンがあるのか
分かりづらかったりしませんか?
プリンスギャラリーのお部屋はipad1つで、視覚的にお部屋を見ながら簡単に操作できてしまいます。

キリン
キリン
便利なだけじゃなく、楽しいんだ~!何度もカーテン開け閉めしちゃったよ♪

遊び心はipadだけではありません。

ガラス張りになっているお風呂は、スイッチを押すと
くもりガラスに変わり、中が見えなくなります。

また、お部屋の隅っこの棚を開けると・・

中にはコーヒーメーカーやケトルが!!

思いがけないところに収納があるので、見つけると嬉しくなります。
デザイン性が優れているだけでなく、遊び心とテクノロジーに溢れたお部屋は
ちょっとした驚きがいっぱい。

4.東京の街を眺めながらリラックスできる、バスルームで贅沢気分

こちらもザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションの特徴の1つ、ビューバス。

お部屋として「ビューバス付」をうたっているのはグランドデラックスコーナーキング以上の
タイプではありますが、一番スタンダードなデラックスルームでも、窓越しに東京の街と空を眺められますよ♪

ちなみに「ビューバス付」のお部屋ですと、このようにより眺めを近くに感じられるお風呂になっています。

(写真は一休.comより)

デラックスルームのビューバスは、すりガラスでは外が見えないため
透明なガラスのまま入らないと眺めを楽しむことができません。

家族ならよいですが、お友達同士の場合はどちらかがお出かけしている間でないと
むずかしいかもしれないですね笑

私が泊まった時は、友人がサウナを利用しに行っている間に
透明ガラスでビューバスを楽しませてもらいました♪

バスアメニティはスウェーデンのBYREDO(バイレード)。
甘くて華やかだけれど、後に残らないすっきりとした香りでした。

ハンドシャワーと、頭上にはレインシャワーもついています。

キリン
キリン
ハンドシャワーのつもりが、頭の上からレインシャワーが降ってきて慌てて蛇口を止めた経験・・ホテル好きならアルアルだよね!

5.今日は何を着て寝る?3種類のお寝間着が嬉しい、充実のアメニティ

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションは、
やはり高級ホテルだけあってアメニティの充実が嬉しかったです。

シャンプー・コンディショナー・石鹸・ボディソープはBYREDO。
歯ブラシや髭剃り、シャワーキャップも揃っています。
バスソルトも二人分入っていて、さっそくお風呂で使わせて頂きました。

スポンジ類も充実。身体を洗うタオルの他、へちまたわしがありました!ちょっとおしゃれ。

また、お寝間着は全部で3種類。バスローブ、パジャマ、そして浴衣。

バスローブだけ、パジャマだけのホテルがほとんどですが
浴衣を含めた3種類から選べるのは嬉しいですよね。

私も友人と「どれにしよう~!」と盛り上がってしまいました。
カップルやご夫婦なら、色ちがいの浴衣を着て写真を撮るのも可愛いと思います。

キリン
キリン
浴衣で寝ると必ず前がはだけてるのも、アルアル・・

6.南部鉄器の茶器も!ほどよく日本を感じられるおもてなし

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションは、
さすが置いてある食器も素敵です。

目が覚めるようなブルーの茶器は、南部鉄器。
見た目よりも軽くて使いやすかったです。

ウェルカムスイーツは、軽やかな味わいのお煎餅。
華やかな和紙の折り紙も嬉しくて
海外くるお客様にも、ほどよく日本を感じて頂けそうな心づくしだなあと思います。

7.東京の夜を満喫♪シグネチャーカクテルと夜景を楽しめる35階のバー

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションといえば、
Instagramやメディアでよく見かける
35階のバー「Sky Gallery Lounge Levita」ではないでしょうか?

こちらのお写真は公式サイトから。

流れる滝をイメージした空間は、とても写真映えしますね。
バーに下りる階段のところに立って写真を撮るのがThe定番♪

キリン
キリン
やらなかったけどね・・・笑

Sky Gallery Lounge Levitaはおしゃれな空間というだけではなく、
とても居心地がよく
東京の夜を味わうのにぴったりな、ちょっと大人なバー。

バーテンダーの方とお話しながら
目の前に広がる夜景を楽しみたい方は、
ぜひカウンター席へ。

大切な人とゆっくりおしゃべりをしながら
素敵な空間を味わいたい方は
テーブル席がおすすめです。

他では飲めないシグネチャーカクテルは、
色んなお酒の味が何層にも重なって、
味わい深い豊かな風味。

時間とともに変わる東京の夜を、ホテルのバーで。
いつもと同じ街を、いつもとはちがうように体験する。
近場でホテル滞在をする醍醐味かもしれませんね。

8.南北線・永田町駅直結。3つの駅から歩けるアクセスの良さ

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションのある紀尾井町は、
自然と都会感の両方を味わえる街。

弁慶橋に小舟を出して釣りをする人々、
少し足をのばせば、皇居を囲む緑があります。

一方で、テラス席のスタイリッシュなレストランや
美味しいものが並ぶデリが入った商業施設もある。

そんな紀尾井町の真ん中にある
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションは、
3つの駅から行けるアクセスも便利な場所にあります。

・南北線永田町駅から直結 雨の日も濡れずにホテルへ行けます
・地下鉄銀座線、丸の内赤坂見附駅から徒歩1分
・半蔵門線永田町駅(7番口)から徒歩2分
・有楽町線永田町駅(9-b口)から徒歩1分
・麴町駅(麹町口)から徒歩5分

キリン
キリン
3つの駅は複数の線が通っているから、電車のアクセスが便利だね♪

東京の街を、素敵に彩る夜を過ごすなら・・

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションといえば、
東京を見下ろせるバーや
雲の上で眠るようなスイートルームの写真を
見たことがある方も多いと思います。

とても写真映えするような、華やかさや高級感はもちろんありながらも
一方で温かみと過ごしやすさを感じるホテル。

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションの魅力は、
そこにあると感じています。

今回は利用しませんでしたが、クラブラウンジの朝食や
OASIS GARDEN・SOUTENでの夕食も
東京の街を眺めながらお食事を楽しめて、おすすめです。

キリン
キリン
敷居が高い高級ホテルに見えるけれど、実際は温かみや快適さを感じる居心地がよいホテルなんだよね。
キリン
キリン
Instagramでも、海外ひとり旅や国内ホテルの体験をご紹介しています。フォローしてね♪

@mousou_trip_jp

人気記事

1

2016年オープン時に宿泊したホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクション」。4年ぶりとなる2020年9月に宿泊して来ました。 「Luxury Collection(ラグジュア ...

2

この記事を書いた理由 5月末〜6月にかけて、9泊10日イタリアひとり旅に 行ってきました。 旅行、特に海外に行くときは 色んな人のブログを読んで、行きたい場所の確認や 気をつけること、持って行った方が ...

3

半年に1回ほどのペースで、 箱根神社・九頭龍神社の月次祭(つきなみさい)に参加しています。 毎月13日朝から行われる式典で、 最近は新宿から早朝バスも出ていますが 私はいつもお気に入りの「山のホテル」 ...

4

2018年、ベトナムダナンにオープンしたホテル 「シェラトングランド・ダナンリゾート」の宿泊記です。 今回のダナン旅行のテーマ 2018年5月末に母と2人旅 ベトナム(ダナン)は初めて 観光しつつも、 ...

5

☆シンガポールの旅行記ブログはこちら☆ ついに 妄想じゃなくて ほんとに 来ちゃった!!! 【1日目】 早朝、チャンギ空港に到着           ...

-ホテル宿泊記

Copyright© まるこの妄想Trip、たまに本当 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.