ダナン

ダナン旅行1日目:母娘二人旅、ベトナムのリゾート地へ

更新日:

⭐️次の記事はこちら⭐️
ダナン旅行2日目:母娘二人旅、ミーソン遺跡とホイアンでオーダーメイドワンピ、バインセオ。

人気急上昇中、ベトナムのリゾート地「ダナン」に
3泊5日で滞在してきました。

成田空港からベトナム航空で。朝10時発です。
IMG_7714
ブルーを基調としたアメニティがおしゃれでした♪

ベトナム航空はANAにマイレージをつけられます。
ウェブチェックインの時はうまく行かなかったのですが、空港のカウンターで申し出たら
設定してくれました。

ダナンまでは直行便で約6時間✈️
モニターはないので、ipadや本を持ち込むのがおすすめです。

14時すぎにダナンに到着!
よく晴れていましたが、前日までは大雨が降っていたそうです。

今回、空港に着いたらgrab(ベトナムで使えるuberのようなサービス)で
車を呼ぼうと思っていたので、いつも通りイモトのwifiを借りて行ったのですが・・

繋がらない
空港内で一瞬つながって以来、ウンともスンとも言わず・・

結局、旅行中でイモトのwifiが繋がったのは到着した時の一瞬と、ホイアンのカフェでの2回だけでした涙

帰国後に問い合わせたところ調査してくれて、どうやら不具合だったみたいです
いつもどの国でも快適に使えていますし、今回も全額返金してくれました。
なのでこれからもイモトのwifiを愛用したいと思いますが、こんなこともあるんだなぁ・・という経験でした。

気を取り直して、grabはやめて普通にタクシーを🚖
アジアリゾートというと、プーケットで空港についた瞬間にどう見てもぼったくりにしか見えない
トゥクトゥクやタクシーのキャッチたちがわらわらと集まってきた記憶が強くて笑

今回も警戒してしまっていましたが、空港のスタッフさんがどこまで行きたいか聞いてくれて、
タクシーにちゃんと伝えてくれて。メーター清算で安心して乗れました。

ベトナムドンって、桁が大きすぎて一体いくらなのかわからなくなりませんか??
そんな時は、0を2つ取って、半分にする!

これで解決です

例えば、600,000ドンだったら
0を2つとる
→6,000
半分にする
→3,000円

簡単でしょー!!

注意ポイント⭐️タクシーでは600,000ではなく、「600(k)」と表示されます。
k=0が3つ分

600k=600,000ベトナムドンです。

その場合は、数字の部分を半分にする
→300

0を1つ足す
→3,000円

で、簡単に計算できます

ベトナムドン⇄円の計算、わかりやすいサイトがあったので載せておきます:)
http://viethich.com/dong/(外部リンクに飛びます)

さてさて、無事ホテルに到着しました。
ダナン空港から市内までは、タクシーで30分前後で到着できるのが嬉しいです。

夕方のプール。前日まで大雨だったので、この日は清掃が入っていて
使える部分が少なかったですが、プールサイドの長椅子でのんびりしました。
IMG_7723

ホテルについては、後日詳しく書きます。
とーっても広いプール!!こんなの見たことない。
IMG_7731

そういえば、今回は初めて母と二人の海外旅行。
たまには親孝行を・・と思って、航空券とホテルをプレゼントしたのですが

母を誘う前
私「ふむふむ、ベトナム航空はだいたい4万円か・・安い!」

母を誘った後
私「さてそろそろ航空券を買わないと・・ん?!」

なんと、一人7万円近くまで跳ね上がっておりました。
ゴールデンウィーク前だったのですが、直前に休みをとる人が多かったのか
ホテルも航空券も一気に混み合い、料金が上がっちゃいました。トホホ。

母はずっと海外にいってなくて、パスポートの申請から!
ドタバタでしたが、なんとか取得して一緒に行けました♪

プールとお部屋で一休みしたら、ダナン1の人気スポット「ホイアン」へ

世界遺産にも選ばれたホイアンは、古い街並みを楽しめる素敵な場所。

一体いつ建てられたんだろう・・と思ってしまうくらい、重厚な建物も多いです。
IMG_7736

ホイアンは、ランタンの街としても有名ですね。
いたるところに、色とりどりのランタンのお店があります。
IMG_7739

ランタン祭りの日は、街中がランタンで照らされ、幻想的になるそうですが

普通の日でも十分に素敵でした。
IMG_7745

だいぶデザインや雰囲気は違いますが、翌日参加したツアーのガイドさんによると
日本の提灯をベースに作られたそうです。
IMG_7741

いろいろな形がありますが、提灯、ぼんぼりのイメージと、どこか違いませんか?

川沿いではランタン流しも人気です。
この辺りは客引きが多いですね、歩いていたり写真を撮っていると声をかけられ続けます。
IMG_7750

ランタンがついた船に乗ることもできます。

夜景って、どうしてもスマホ写真より実際の方が美しいですね!
写真だとよくわからないかもしれないのですが、ランタンがちらほら流されているのが
見えるかな?
IMG_7758
日本の灯籠流しみたいですね。

ランタンは、こんな感じの間接照明もあります。
IMG_7760

竹で編んだカゴの中に、電球が入っています。

日本でこういうの買うと結構高いと思うのですが、1,000円くらいだった気がします
(ごめんなさい母が買ったので、値段をしっかり覚えていないです!違ったらごめんなさい。
何れにしても想像よりだいぶ安かったです)

小中大の3種類サイズがあり、大きいのも良かったのですが
部屋に置くとなるとやっぱり大きすぎるかな?ということで、
中のサイズを買いました。

どうやって持ち帰るんだろうと思ってたら・・カゴの部分がグニュグニュと潰れるんです!笑
壊れるんじゃないかと気が気じゃなかったけど、大丈夫でした。

あと、電球についてるコンセントはベトナム仕様なので、そのまま日本で使うことができません。
電気屋さんに持って行ったら変換プラグを教えてくれて、無事に使えておりますので
ご安心ください♪

さて、初日からホイアンを訪れた一番の目的は

オーダーメイドでワンピースを作ること👗

ホイアンでは、日本よりもリーズナブルかつおしゃれなワンピースを
自分の好みやサイズに合わせて作れると聞いていて
とても楽しみにしていました♪

たーくさんお店があるので、迷うと思います。
私たちはホテルのコンシェルジュさんにお勧めしてもらった「Bebe」へ。
日本人のゲストが多いので、好みに合うと思う、とのこと✨

Bebe
https://bebetailor.com/

3店舗ありますが、Bebe1(11 Hoàng Diệu, Sơn Phong, Tp. Hội An, Quảng Nam, Vietnam)を勧められました。工場が付いていて、とても広いお店です。

タクシーや街の人には「ベベ」の発音で通じました。

他のお店だと「Yaly Couture」を紹介してもらいました。
サンプルで置いてある服がどれもフォーマルすぎる感じで、好みに合わなかったので
Bebeにしましたが、ホイアンの中では有名店で、しっかり作ってくれるお店だそうです。

Bebeでは英語で注文することになるので、事前に自分の作りたい形の写真を
携帯に保存しておいたり、英語での説明方法を調べて書いていくといいと思います。

袖、襟、ふわっと、ゆったり、丈を短く、とか
あとは生地の名前も調べていくと良いかな?コットンとかシルクとか。
とにかく自分の作りたいワンピースのイメージを具体的にしていくと、話が早いです。

私はもちろん

ノープラン

Bebeが作ったサンプル写真は置いてないのですが、
決まってないというとインターネットでワンピースの写真を検索して、見せてくれました。

ちゃんと日本人の写真で検索してくれるので、好みに合いそうな服がいっぱい出てきます。
形と生地を決めたら、採寸をして、その日は終了!

これは後日ガイドさんに聞いたので、今もあるかわからないのですが
日本から来たというと割引になることがあるそうです(理由は忘れました)
私たちは知らなかったので言わなかったんですが、割引になってましたー⭐️

ワンピースの裏地をオプションでつけられるんですが、無料になってたんです。わーい。

こちらから言わないと普通は割引にならないそうなので、
ディスカウントありますか?って念のため聞いてみるといいと思います(*´Д`*)

ワンピース、ホテルまで送ってくれるお店もあるそうですが
Bebeは自分で取りに行きます。
面倒かもしれませんが、出来上がった服を試着して、合ってないところがあれば直してくれるので
ありがたいです⭕️

なので、オーダーメイドで服を作りたい方は、絶対に旅程の最初に組み込んだ方がいいですよー!
試着した後に直しが入ったらまた時間もかかるし、担当者が出勤している時間にしか対応してもらえないので。

Bebeでのお支払いが終わったら、「あなた靴のオーダーメイドに興味ある?」ときかれ
興味があったので、すぐ近くのショップに連れて行ってもらいました👠

ホームページもないようなわりとローカルなお店なので
確かじゃないのですが・・
グーグルマップで調べる限り、こちらのお店だと思います。

Huynh Sau Leather Shop

108 Trần Phú, Cẩm Châu, Hội An, Quảng Nam, ベトナム

英語は若干通じますが、複雑な会話は難しいので
身振り手振りで頑張ってコミニュケーションとってください!笑

レザーの靴なんだけど、私は合皮で作ってもらいました。
ちょっと注文するまでがたいへんだけど、色味がとにかくたくさんあるし、日本より全然お安いのでオススメですー!

こちらも翌日の仕上がり。

ワンピースと靴をオーダーメイドして、満足⭐️
締めはやっぱりごはんです。

ホイアンのディナー、ガイドブックではいくつもお店が出ていて
なかなか迷ってしまいました。

今回は、ホテルのコンシェルジュの方に教えていただいた「mango mango」へ。

薄暗くていい雰囲気。後ほど生ギターの演奏が入りました。
IMG_7761

二階席で風を感じて、ランタンを見下ろしながら飲むビール・・
IMG_7762

さいこぉーーー!!!笑
IMG_7763
お腹空きすぎて、ご飯の写真がありません!笑

ベトナム料理というよりは、イタリアン+アジアンといった感じでした。
生春巻きとかフォーとか、ベトナム料理を食べたい方は別のお店がオススメですが
とっても美味しいお店でしたよー♪

客層は日本人を含めたアジア人はほとんどいなくて、欧米の方が多かったかな?

⭐️次の記事はこちら⭐️
ダナン旅行2日目:母娘二人旅、ミーソン遺跡とホイアンでオーダーメイドワンピ、バインセオ。

p.s)しばらくいろんな事情でブログを書くことができず、更新が滞っておりごめんなさい。
コメントをくださっていた方もいて、お返事ができておらず申し訳ありませんでした。
西アメリカも書きたいと思っているのですが、ひとまず記憶が新しいダナンを残していきたいと思います。また、今月末にヨーロッパに行く予定ですので、そちらも書きたいと思っています。あたたかく見守っていただけたら嬉しいです♪

instagramでも、ダナンをはじめとした旅先の写真をあげています📹
良かったらフォローしてください(●´ω`●)

@cayorish

まるこ@30歳からチェロ始めました

noteで演劇・チェロのエッセイ書いてます
https://note.mu/mousoutrip

frauのベトナム特集♪

人気記事

1

この記事を書いた理由 5月末〜6月にかけて、9泊10日イタリアひとり旅に 行ってきました。 旅行、特に海外に行くときは 色んな人のブログを読んで、行きたい場所の確認や 気をつけること、持って行った方が ...

2

日本から気軽に行けて、 小籠包やマンゴーかき氷など、美味しいものが リーズナブルに食べられて。 短い日程でも満喫できる人気の旅行地、台湾。 初めての台湾では、台北観光中心に 有名スポットの九份や淡水に ...

3

遊びで行くのは初めてのハワイ。 オアフ島では、効率よく人気スポットをまわりたい!と思い タビナカの「オアフ島周遊ツアー」に参加してきました。 Q.タビナカとは? 日本語ガイドで安心、海外ツアーの予約サ ...

4

2018年、ベトナムダナンにオープンしたホテル 「シェラトングランド・ダナンリゾート」の宿泊記です。 今回のダナン旅行のテーマ 2018年5月末に母と2人旅 ベトナム(ダナン)は初めて 観光しつつも、 ...

5

☆シンガポールの旅行記ブログはこちら☆ ついに 妄想じゃなくて ほんとに 来ちゃった!!! 【1日目】 早朝、チャンギ空港に到着           ...

-ダナン

Copyright© まるこの妄想Trip、たまに本当 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.