ホテル宿泊記 東京

【コロナ禍】恵比寿ウェスティンホテル東京クラブラウンジ利用 2021年9月

投稿日:

2021年9月に恵比寿のウェスティンホテル東京・エグゼクティブフロアに宿泊しました。コロナ禍でのクラブラウンジや、ザ・テラスでの朝食ビュッフェ対応についてもご紹介したいと思います!

エグゼクティブルーム(18階・ツイン)

お部屋に入るとヘヴンリーベッドが2台お出迎えしてくれました。最近泊まった中で一番枕の数が多いのでは・・と思うほど、枕がずらり。手前から奥に向かって柔らかい→硬い枕でした。私は一番手前のふわふわした枕を使いました。もしかすると、抱き枕だったのかな笑?

42平米の広さで、クラシックながらも清潔感がある素敵なお部屋です。

お風呂もヨーロピアンな感じで、良いですね〜。浴槽の後ろに棚があるのも便利です。チェックインした日の夜と、チェックアウト前の2回も入ってしまいました。

ゆったりと使える洗面所。ウェスティンのアメニティといえば、ホテル館内に一歩入った時から気になるホワイトティーの香りが印象的ですよね。シャンプー・コンディショナー・ボディウォッシュ・ボディローション・石鹸と揃っています。

昔は緑の透明ボトルパッケージでしたが、数年前にリニューアルして前よりもリッチなチューブ型パッケージになりました。香りは前と変わらず、とても癒されます。

バスタブと別に、シャワールームがあります。レインシャワーハンドシャワー両方とも使えます。シャワールームにも、あらかじめシャンプーなどのアメニティが置いてあるのが親切ですよね。

ドリンクのアメニティは、いろはすのお水ペットボトルと、コーヒー(ポーション)・紅茶(ティーバッグ)・緑茶(ティーバッグ)。コーヒーはデカフェもあったのが嬉しかったです。

ウェスティンホテル東京のデスクは、お仕事するのに本当にぴったりなんですよね・・。落ち着いた雰囲気の中、窓から街の眺めを楽しみながら集中してお仕事できます。デスクライトまで完璧です◎

コロナ禍の「ウェスティンクラブラウンジ」

さて、17Fのクラブラウンジへ。

以前はエレベーターのボタンを押す時、エグゼクティブフロアでもルームキーが必要なかったので、ラウンジに直行してチェックインできました。今はエグゼクティブフロアはルームキーが必要なため、私たちはロビーでチェックインを行いました(スタッフさんにお声がけすれば、ラウンジへ連れて行ってくれるのかな?と思いますが:))

ティータイム

チェックイン後、まずはティータイム。ソフトドリンクを選ぶと、スタッフさんがドリンクと軽食セットを持ってきてくれます。

こちらの軽食セット、ラウンジの説明には記載がないため非公式とも言われており、変わる可能性もあります。この日はケーキ2種類・ハムとチーズのサンドイッチ・ウェスティンチョコレートでした。ドリンクはアイスコーヒーを選択。その他、キスチョコや個別包装のクッキーなどが置いてあり、自由に頂けます。

カクテルタイム

今回はコロナ禍・緊急事態宣言中ということで、ラウンジでのお酒の提供は行っていませんでした。

オードブルは普段は自分で取りに行く形式ですが、緊急事態宣言中のため、あらかじめ盛りつけたオードブルを運んできてくれます。ドリンクはソフトドリンクに加え、ノンアルコールビールやグレープフルーツ・オレンジトニックといったお酒気分を味わえるものも選べました♪

コールドミールのみですが、どれもとても美味しいです。サーモン・チーズ・オリーブといったおつまみや、キッシュにサンドイッチなど。ティータイムから2時間ほどしか経っていませんでしたが、完食してしまいました笑

緊急事態宣言中でラウンジではお酒を頂けないので、赤ワイン・白ワイン・スパークリングの中から好きなお酒をテイクアウトできるようになっていました。私たちはスパークリング。おつまみを買って、お部屋でカクテルタイムの続きです。

コロナ禍の朝食ビュッフェ

いつもはラウンジか、The Terrace(テラス)での朝食を選択できます。今回は緊急事態宣言中のためか、テラスのみの提供となります。

コロナ禍のホテルビュッフェ、どこもきちんと対策されていますが、ウェスティン東京は特に対策されているように感じました。

・ビュッフェを取る時はビニール手袋

・お食事は全て小鉢に取り分け済み

・パンは個包装

・サラダはカップサラダ、ドレッシング別

・ホットミールは全てスタッフの方が取り分け

上の3つはどこのホテルでも基本的に行っているかと思いますが、カップサラダやホットミールの取り分けはなかなか見ないですよね。

週末だったためか、遅い時間でもすごく混んでいて並びました。テラスの他、隣の「ラウンジ」の席も開放されており満席です。

お食事前にコーヒー・紅茶を選んで持ってきていただき、いざビュッフェへ〜!

カップサラダにストロベリースムージー、ブリオッシュ。
具材を選んで焼いてもらえるオムレツと、カリッとしたワッフル。

ドーナツはないのかな〜と思っていたら、スタッフさんが配りに来てくださりました。
シンプルなドーナツと、シナモンチュロスを選びました。

和食ももちろん充実しています。右はちょっと和風な野菜カレー。具材がごろごろと大きくて、食べ応えがありました。

そして左はおにぎり!なんとスタッフさんが1つずつ握ってくださるのです。

具材は明太子・鮭・昆布の3種類。どれも好きで選べなかったので、1種類ずつ小さめに握って頂きました。久しぶりに人が握ってくれたおにぎりを頂きましたね・・こんなに美味しいんだ!と思いました。

ちまきにシュウマイも。シュウマイは小ぶりですが、お肉がぎゅっと詰まっていて満足度が高いです。

そして今回私が心底惚れてしまったのが・・龍天門の人気メニューだった、坦々麺!!
龍天門で食べたことはなかったのですが、とにかく美味しいと評判でずっと気になっていました。

元々裏メニューとか、今は食べられないとか聞いたのですが本当のところどうなんでしょうか。。

この坦々麺、私から説明するまでもなく皆さんご存知かとは思いますが、もうとにかく美味しかったです。お腹がいっぱいだったので2人でシェアしようと思っていたのに、美味しすぎてもう1つ頼んでしまいました。こんなに魅力的な味だと知っていたら、最初から食べて2杯食べたかもしれない・・いや3杯・・?笑

ごまのクリーミーなスープに、程よい辛味。そしてお肉もキクラゲも上に乗ってるネギも、全部が絡まり合って、最高なお味です。もし龍天門でもまだ食べられるなら嬉しいけどな〜・・。

The Westin Tokyo(ウェスティン東京)の滞在を満喫

コロナ禍、そして緊急事態宣言中のホテル。対策しなくてはいけないことがたくさんありますよね。スタッフの方々にとっても、大変な時期だったかと思います。

しかし、皆さん疲れている顔も見せず、とても気持ちよく接して下さりました。

ウェスティン東京はとにかくお食事が美味しいのですが、クラブラウンジでのティータイム・カクテルタイムも1品1品こだわりを感じて満足でした。何よりも朝食ビュッフェでのおにぎりと坦々麺は忘れられません・・笑。

東京・恵比寿でのホテルステイに。ゆったり滞在を楽しみたい・美味しいご飯をとにかく食べたい!笑という方は、クラブラウンジが使えて朝食も頂けるエグゼクティブフロアの滞在がおすすめです。

The following two tabs change content below.
2014年にホテル業界へ。外資系ホテルグループのカスタマーサポートを経て、2018年より未経験から国内ホテルのマーケターとして働き始める。現在は、フリーのマーケターとしてホテル・D2Cブランド等のマーケティングを行っている。ホテル業界に入ってから、ホテル滞在にはまる。海外一人旅を中心に、国内外のホテルに泊まり、ブログやSNSで発信を続けている。旅行者目線のみならず、ホテルマーケターとしての視点も取り入れた記事が特徴。

人気記事

1

2016年オープン時に宿泊したホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクション」。4年ぶりとなる2020年9月に宿泊して来ました。 「Luxury Collection(ラグジュア ...

2

この記事を書いた理由 5月末〜6月にかけて、9泊10日イタリアひとり旅に 行ってきました。 旅行、特に海外に行くときは 色んな人のブログを読んで、行きたい場所の確認や 気をつけること、持って行った方が ...

3

半年に1回ほどのペースで、 箱根神社・九頭龍神社の月次祭(つきなみさい)に参加しています。 毎月13日朝から行われる式典で、 最近は新宿から早朝バスも出ていますが 私はいつもお気に入りの「山のホテル」 ...

4

2018年、ベトナムダナンにオープンしたホテル 「シェラトングランド・ダナンリゾート」の宿泊記です。 今回のダナン旅行のテーマ 2018年5月末に母と2人旅 ベトナム(ダナン)は初めて 観光しつつも、 ...

5

☆シンガポールの旅行記ブログはこちら☆ ついに 妄想じゃなくて ほんとに 来ちゃった!!! 【1日目】 早朝、チャンギ空港に到着           ...

-ホテル宿泊記, 東京

Copyright© まるこの妄想Trip、たまに本当 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.